ホワイトクリスマス

年賀状作成、フィギュア鑑賞(真央ちゃんの優勝に感涙~!)と、自宅に引き篭もっていたクリスマス。不足分のハガキを買いに出かけた以外はインドアな生活を送っていたせいで、今朝は雪かきが待っていました。お正月の積雪に比べれば少なくて助かったけれど、自宅に軟禁?された記憶が蘇ります。あの時と違うのは、湿気を含んだ雪ということ。調子に乗って腰を痛めないように、用心して雪かきしました。
暖かかったせいで、まだ気分的に冬モードに入ってなくて。気がつけば、今年も残りあと僅かです。

ホワイトクリスマス(夫の手料理) ホワイトクリスマス(フレシータ 01) ホワイトクリスマス(フレシータ 02)





相変わらず慌しい年の瀬...今年もクリスマスプレゼントは、夫の手料理でした。
メニューは、オッソブッコ(ペンネ添え)、タコとオリーブのマリネ、グリーンサラダ、ナス・ズッキーニ・ツナのカポナータ、パプリカのオーブン焼き、生ハム&メロン、チーズのカナッペ。
よく行くイタ飯屋さんの影響を受けた?と思われる、前菜の数々に舌鼓。ワインはチリ産の“Fresita(フレシータ)”。パタゴニアの手摘み苺の果肉が入った、ちょっとラヴリーなスパークリングワインです。

Fresita with FRESH STRAWBERRIES/CHILE+PATAGONIA(フレシータ 苺果肉入り/チリ+パタゴニア)
ピノ・ノワール、ソーヴィニヨン・ブラン、ソーヴィニヨン・グリの3品種から作られたスパークリングワインに、100%ナチュラルの苺の果汁&果肉をブレンド。フワッと広がる苺の香りが、乙女心?を擽ります。

お手頃価格&美味しさから、我が家お気に入りの1本となったメキシコの泡もの(パーカーポイント87点の評価を得ている)“SALA VIVE(サラ・ビベ)BRUT(ブリュット)”を最初に見つけたaeonのお酒売り場で、最近“Fresita(フレシータ)”も販売されるようになり。気軽に買えるようになったことを、ひそかに喜んでいます。割引のある日に買うとお得だし。

年賀状9割、大掃除ゼロ の進捗情況に焦りを覚えつつ...現実から逃避したい(早くも暖かいところへエスケープしたい)気持ちに駆られています。

2011.12.26 15:42 | PARTY | トラックバック(0) | コメント(-) |

3年ぶりのホームパーティー

3年ぶりのホームパーティー 01 3年ぶりのホームパーティー 02 3年ぶりのホームパーティー 03





昨夜は、久々にM家でホームパーティー。体調不良で1人欠席。仕事の都合で気がつけば3年もブランクがあって、話は尽きることなく...結局、おいとましたのは日付替わって日曜日でした。
3年間という期間は、短い時間では語り尽くすことのできないくらい、それぞれ様々なことがあった期間であり。確実に自分達を取り巻く環境は悪化していることを実感。
Wiiで一緒に遊んでいた(遊んでくれていた?)子供達にも相手にされなくなった淋しさを感じつつも、大いにストレス発散&元気をチャージできました。

前日からママが仕込んでくれたおでん(感謝!)に合わせて、安価で美味しいメキシコの泡もの「SALA VIVE(サラ・ビベ)BRUT(ブリュット) 辛口」をチョイス。
「SALA VIVE(サラ・ビベ)BRUT(ブリュット) 辛口」は、我が家お気に入りのCAVA(カバ=スパークリングワイン)でもある「CORDON NEGRO(コルドン・ネグロ)Brut(ブリュット)」を発売しているスペインのワインメーカー『フレシネ社(Freixenet,S.A.)』の創業者の妻であり、創立に大いなる貢献をした“ドロレス・サラ・ビベ”の名に由来する、メキシコ(ケレタロ)産のスパークリング。
シュナンブランやピノ・ノワールなどをブレンドし、奥深い味わいに仕上げられた、グレープフルーツやナッツのアロマ、コクとキレが印象的です。辛口といっても、フルーツのほのかな甘さを感じる飲みやすいワインなので、男女共におすすめ。しかも安価で、日本食に合うので、家に常備しておきたい1本です。

残り少ない2011年中に会が復活?&再会できたことに感謝しつつ...次回、春の開催を期待しています。

2011.12.11 14:19 | PARTY | トラックバック(0) | コメント(-) |

今年のクリスマス

クリスマス01(料理) クリスマス02(料理) クリスマス03(料理)
クリスマス04(料理)
今年のクリスマスは自宅で過ごす人が多く、高価なケーキが人気だったとか。
クリスマスツリーを出さないままクリスマスを迎えてしまった我が家のクリスマスはと言えば、例年通り自宅でのんびり。
今年も我が家のシェフ?(夫)が腕をふるってくれました。
翌日(25日)のボート部忘年会が焼肉ということもあり、イヴは野菜&魚のヘルシーメニューに。
鱈のソテー・ケッパーソースをメインに、グリルド・ベジタブル(ズッキーニ、茄子、パプリカ)、ホタテとトマトのマリネ、エビのカクテル、生ハム&メロンなど。
デザートのケーキは、単品を当日に購入。

クリスマス05(ワイン) クリスマス06(ワイン) クリスマス07(ワイン)






ワインは、お正月に比重をおくことにして、安価なチリ産のものをチョイス。
Valdivieso Brut/Chile(バルディビエソ・ブリュット/チリ)
アルコール度数は12%。辛口のスパークリングワインです。

童話『マッチ売りの少女』ではないけれど、路上での生活を余儀なくされている人たちが増加している中、暖かい部屋でクリスマスを迎えられること、食事ができることに感謝して...静かにイヴを祝いました。

2008.12.26 13:46 | PARTY | トラックバック(0) | コメント(0) |

気分はパラオ?

ホームパーティー01 ホームパーティー02 ホームパーティー03





夕べは恒例のホームパーティー。
夏の家族旅行(パラオ)の写真&話を楽しみに、M家におじゃましました。
ママの手料理のクリームシチューに合わせて、白のスパークリングワイン“PIAT D'OR MOUSSEUX/FRANCE( ピア・ドール・ムスー/フランス)”をチョイス。
仕事で疲れているはずなのに、天ぷらやサラダも作ってくれて...。たくさんのご馳走で、もてなしてくれました。(感謝!)
食事の後は、子供たちとゲームに没頭~。マリオサーキットでは、コースから転落すること数知れず。いつの間にか逆走もしてるし...。次回目標は、脱12着!(いつも一緒に遊んでくれてありがとう。)

パラオお土産+パーソナルフォトスタジオver2_01 パラオお土産+パーソナルフォトスタジオver2_02 サンドダラー






出来上がったパラオの写真は、美しいものから笑えるものまで。
傑作は、ミルキーウェイでの家族全員の泥パック。ぜひ年賀状に使って欲しい一枚です。
せっかくなので、パラオでgetした品々を撮影することに。
するとそこへ、Mパパ購入の“パーソナルフォトスタジオver2(L)”なるものが登場!
「へぇ~こんなものがあるんだ~。」と感心しながら、パラオの思い出の品をディスプレイ。
サンドダラー、ウドウド、ハンドメイドのタピオカクッキー、ココナッツの石鹸、紅茶(マンゴー・バナナ・アップル)、ミサンガ。パパは三脚まで持ってきて...。真剣に撮影タイムとなりました。
今日はさっそく、お土産のミサンガを着けて外出。クッキーもいただいたし。
気持だけでも、パラオ気分を味わっています。

2008.09.27 18:35 | PARTY | トラックバック(0) | コメント(0) |

ひさびさのホームパーティー

昨夜は、ひさびさのホームパーティー。
「新年会しようね!」って言ってから数ヶ月...。
いつの間にか、もう6月がそこまで来ています。

フレシータで乾杯! フレシータ03
今回はちょっと奮発して、普段よりちょっと高いワインをチョイス。
以前から飲んでみたいと思っていた、パタゴニアの手摘み苺の果肉が入ったスパークリングワイン(チリ産)の“Fresita(フレシータ)”をいただきました。
アルコール度数は8%。ストロベリーということもあって、アルコールが苦手な人でもきっとイケてしまうほど、飲みやすく美味しいワインです。
さぞや甘いのだろうと思っていたら、後味はさっぱり。柑橘系フルーツの爽やかさがあります。きっと日本の苺では出せないテイストなのだと思います。
色もとっても綺麗だし...ちょっと癖になりそう。

料理
ワインの味がしっかり効いた、ちょっと大人なビーフシチューとも相性はGood。
10人前はあったというシチューが、6人(大人4人+子供2人)で完食!
まだまだ食べられそうだったんだけど...と言っていたのが私だけではなかったのが恐ろしい。

ハバネロ入りパイナップル・マーマレード
メキシコ(コスメル島)で買ってきた、ハバネロ入りのパイナップル・マーマレードも、みんなで試食。
ハバネロ入りと言っても、いきなりスパイシーなのではなく...香りと後味のみ、ちょっとスパイシーという感じ。最初にくるパイナップルの甘さと、後からくるハバネロの辛さが絶妙です。
メキシコ歴5回目にして、初めて出合った一品。

デザートのケーキもいただいたし...
カロリー消化に(正直、単なる楽しみの)“Wii”にチャレンジ。
フラフープとファミリースキー(ウェアも選んで)に、すっかりはまってしまいました。
ゲレンデマップもあるし、整備された雪の感じ、新雪...と、かなり研究がなされているゲームだと、感心&感動。
またも、子供たちに遊んでもらった夜でした。みんなありがとう!

2008.05.31 03:23 | PARTY | トラックバック(0) | コメント(1) |

我が家のクリスマス

クリスマスディナー
休日だったクリスマス・イヴは、我が家のシェフ(夫)が腕を揮ってくれました。
カルミネ・コッツォリーノさんの料理本『カルミネさんのイタリア料理(光文社)』をプレゼントしたことで、一層料理の腕を上げた夫は、ビール片手に楽しそうに料理を作っていました。
・料理本からは2品...
<写真手前左>PEPERONI ALLA PUGLESE(ピーマンのオーブン焼き)
<写真手前真ん中>SPEZZATINO DI MANZO(牛肉の煮込み)+ペンネ→出来立てホヤホヤ!
・その他...
<写真手前右>モッツァレラ&トマト
<写真奥左>ベビーリーフサラダ
<写真奥真ん中>生ハム&メロン
クリスマス・イヴを待ちきれず開けてしまったスペインの発泡性ワイン「Montsarra CAVA Brut/SPAIN(バルティネット・モンサラ・カヴァ・ブルット/スペイン)」で乾杯。(まだしっかり泡立っています。)その後、夫は好きな赤ワインへ移行。
クリスマスケーキ
デザートは、時折食べたくなる大好きなTOPSのチョコレートケーキ。
クリスマスヴァージョンは、通常のものにデコレーション用のチョコレートがプラスされています。
フィンランド・サンタクロース村からのTV中継を見ながら、愛情たっぷり?の美味しい手料理(夫からのクリスマスプレゼント)&ワインで、ささやかにイヴの夜を祝いました。

2007.12.25 15:05 | PARTY | トラックバック(0) | コメント(0) |

HappyHalloween

昨夜は、一足早いHalloweenPartyに参加しました。
バンドの演奏に合わせて、汗だくになりながら ダンス!ダンス!ダンス!(ほんとよく踊ったなぁ)
ビリーズ・ブート・キャンプならぬ、“ハロウィーン・ブート・キャンプ”~たぶんかなりの運動量だった思う。

ハロウィーンならではの「仮装」ウォッチングもお楽しみ。
かわいいエンジェル!を発見し、写真を撮らせてもらうことに。
エンジェル

「うま」も参加しています。
ピーターパン、メイドさん、ゴスロリ、全てハンドメイドのコスチュームもあり...。
うま

日頃のストレスを発散でき、とっても楽しいPartyでした。

2007.10.28 15:07 | PARTY | トラックバック(0) | コメント(0) |

楽しいHomeParty

夕べは、BirthdayPartyを兼ねた、恒例のHomeParty。
メンバーは、大人5人+子供2人=7人。
イタリアの微発泡性の赤ワイン(ルチオーリ・レッジアーノ・ランブルスコ・セッコ)&グレープジュースで乾杯!
乾杯!

グラスに注いだ瞬間のまったり感&微発砲の不思議なコラボに食欲もそそられます。
一同「おいし~い!」の声に、「でしょっ!」と私。やっぱりこのワインはイケますね。
ワイン

テーブルは、Mちゃんが用意してくれた料理の数々(シチュー、天ぷら、サラダ)で溢れんばかり。仕事帰りなのに、スゴイなぁ。
今夜のメニュー

イタリア音楽をBGMに(前回はハワイアンでした!)、気分は上々。
ティータイムはケーキを食べながら、ヨーロッパ&サイパン旅行の写真を見たり...旅の話で盛り上がりました。

いつもあたたかく迎えてくれるM家のみんなに感謝!です。
Wiiで美しい海底散歩を楽しませてくれた、Yくん&Yちゃんもありがとう。
今度はボーリングで勝負だね。
また次回おじゃまできる日を楽しみにしています。

2007.10.20 03:31 | PARTY | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |