スラムドッグ$ミリオネア&MILK

昨日は、アカデミー賞受賞作品の中で特に気になっていた映画を2本ハシゴしました。

『スラムドッグ$ミリオネア』CD&パンフレット
午前中は、作品賞・監督賞・脚色賞など8部門で最優秀賞に輝いた『スラムドッグ$ミリオネア』。真っ先に出る感想は、おもしろかったぁ~っ!究極のラブストーリーに感動!です。
世界80ヶ国で放映されているという、おなじみの“クイズ・ミリオネア”の収録と、警察での尋問、クイズに正解できた理由が明かされる回想シーンという、3つの構成が、混沌としたインドのようにエネルギッシュ&パワフルに走り抜けていきます。主人公の生きてきた人生は、そりゃあ過酷なんですが。何かとってもポジティブで、たくましくて。スラムでスカウトされたという多くの出演者たちの存在が、リアル感を一層高めています。子役たちの目が、眩しいくらいとてもキラキラしていて。
「ジャマール(主人公)と一緒で、我々は誰もが世界にひとつだけの特別な存在だ。そしてそこには、沢山の興奮と運命が待ち受けているんだ。」(ダニー・ボイル監督談)
エンディングでは、インド映画を彷彿とさせる嬉しいシーンも用意されています。元気もらおうと、サントラも買いました。ボリウッド万歳!運命の純愛に涙しました。

『The Times of Harvey Milk』チラシ、『MILK』パンフレット
よく行くインド料理店でランチした後、午後からは、実在した人物ハーヴィー・ミルクを描いた映画『MILK(ミルク)』を観ました。この映画で、ショーン・ペンはアカデミー賞最優秀主演男優賞に輝きました。
同性愛者であることを公表してアメリカで初の公職に就いたハーヴィー・ミルクの存在を、私はこの映画で初めて知りました。彼がおこしたムーブメント、彼の最期...。
ショーン・ペンはアカデミー賞のスピーチで、会場の外の憎悪に満ちたサインのことについて触れていました。彼はまた「誰もが、平等の権利を持たなければならない。洗練された人物を大統領に選んだこの国を誇りに思う。」と、オバマ大統領のことも話しています。
ミルクの死後30年経った今でも、社会には偏見と差別が残っているのだということは、とても悲しいことです。人は皆、唯一無二の存在。平等でなければならない、平等であるべきだと私自身も強く思っています。
様々な社会的弱者の声に心底向き合ったハーヴィー・ミルクは、1999年“タイム誌が選ぶ20世紀の100人の英雄”に選ばれました。
『MILK』の公開を記念して、1984年度アカデミー賞最優秀長編記録映画賞を受賞し、完成後25年を経てもなお世界中で上映され続けているドキュメンタリー映画『The Times of Harvey Milk』の特別アンコール上映も決定しました。

先の見えない今の時代...希望と勇気と感動とパワーをくれる“熱い”映画が心に沁みました。

2009.04.20 22:10 | エンタテインメント | トラックバック(0) | コメント(0) |

MTBでお花見

車のエンジンをかけると鳴る“プププッ”の音に、おおっと驚く今日この頃。ETC車載器を取り付けた実感がなく...。入荷待ちしている人も未だ多いようですね。補助金対象期間が延長になったとはいえ、ちょっと見通しが甘かったのでは?と言いたくなるのは私だけ?
さっそくマイレージ登録しました。以前やっていたマイレージプレゼントのキャンペーンはなく、フツーに入っただけですが。マイレージフリークとしては、そこのところ気になっていたものの、ETC車載器を購入とまでは心動かず。。。今回の“1000円”が後押ししたかな、やっぱり。2年間と言わず、ずっとやっててくれると嬉しいですね、高速道路料金の割引。無料なら尚嬉しい!

お花見01 お花見02 お花見03 お花見04 お花見05 お花見06 お花見07 お花見08お花見09 お花見10 お花見11 お花見12初夏のような好天に恵まれた週末、久々にMTBに乗りました。半袖T&バイクショーツで、桜を求めてフラフラと、昼前~夕方まで走り回っていました。走行距離は30kmほど。風に舞う桜吹雪の下を走るのは風情がありますね~。ソメイヨシノ、八重桜。緑の桜もありました。桜以外にも色とりどりの花が一杯!チューリップ、たんぽぽ、柴桜、菜の花etc...。

お花見13 お花見14
桜の名所に程近い小さな和菓子やさんで“みたらし団子”と“桜餅”を買いました。今の時季限定で“苺入りの桜餅”もあったのですが、夫の「普通のでいいじゃない」の一言で、プレーンなものに。お店横に特設の休憩所で、無料のお茶といただくことに。この日はバラ売りをしていないとのことで、これだけの量を二人で完食。(と言うか、持って帰るわけにはいかなくて。)お団子三昧の昼食です。

桜って、名所でなくても、気にかけてみると意外とあるものですね。普段見過ごしているものがたくさんあるなって、そんなことを感じました。心地よい風、鳥の囀り、体を動かした満足感&爽快感...またMTBに乗らなくちゃ。

2009.04.13 17:45 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(1) |

Welcome!ETC

ETC01 ETC02





WBC、フィギュア、マスターズ...景気低迷の暗い世の中にあって、勇気と希望を与えてくれるスポーツ。完全燃焼の満足感を味わうまではいかなくとも、思いっきり体を動かしたい!
春(初夏?)の陽気に誘われて、そんな気持ちになってきます。
燃油サーチャージ値下げ、高速道路料金割引と、たまには財布の紐を緩めて、お出かけしたい気分にもなってきました。
お待ちかねの“ETC車載器”が入荷したと連絡があり、今日さっそく取付けしてもらいました。エンジンをかけると、「ETCカードを入れてください。」のアナウンス。些細なことにプチ感動。
今夜は取説読んで、マイレージ登録して。。。
初遠出が楽しみです。

2009.04.10 19:22 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |

| ホーム |