JACOB'S CREEK Cool Harvest(ジェイコブス・クリーク クールハーベスト)

JACOB'S CREEK Cool Harvest(ジェイコブス・クリーク クールハーベスト) 01 JACOB'S CREEK Cool Harvest(ジェイコブス・クリーク クールハーベスト) 02
aeon(イオン)のリカー売り場で、ブドウの収穫を 収穫に最も適した“夜間”に行った、JACOB'S CREEKジェイコブス・クリーク)の限定レンジ!『JACOB'S CREEK Cool Harvest(ジェイコブス・クリーク クールハーベスト)』を発見。
5%Offの日を狙って、白&ロゼの2種類を大人買い。。。これが、久々のヒット!でした。

JACOB'S CREEK Cool Harvest SAUVIGNON BLANC(ジェイコブス・クリーク クールハーベスト ソーヴィニヨン・ブラン) 01 JACOB'S CREEK Cool Harvest SAUVIGNON BLANC(ジェイコブス・クリーク クールハーベスト ソーヴィニヨン・ブラン) 02 JACOB'S CREEK Cool Harvest SAUVIGNON BLANC(ジェイコブス・クリーク クールハーベスト ソーヴィニヨン・ブラン) 03





JACOB'S CREEK Cool Harvest SAUVIGNON BLANC 2011/AUSTRALIA
(ジェイコブス・クリーク クールハーベスト ソーヴィニヨン・ブラン 2011/オーストラリア)

【生産地】南オーストラリア
【ブドウ品種】ソーヴィニヨン・ブラン
【アルコール度数】10.5%
【相性のよい料理】タイカレー、柑橘系果実を使ったデザート

夜摘みされた冷たくフレッシュなブドウから生まれた、キレの良い酸味が心地よい味わいの白ワイン。(辛口)
パッションフルーツ、レモングラス、シトラスのフレーバー。

酸化のリスクを軽減できる夜摘みだけあって、第一印象は、とにかく「フレッシュ!」そして、爽やか~!酸味のバランスもよいし。
クリアなカラー、月・星・ブドウの樹が描かれたエチケットからも想像できるような、清涼感の感じられるワインでした。
フルーティーなワイン好きの私にはタマラナイ、美味な白ワインに、久々の感動~。夫もすごく気に入った様子。辛口とは言っても、フルーツの程よい甘さを感じられるワインなので、男女共におすすめです。
この白ワイン、日本食など、幅広いお料理に合いそう。これからの季節、おでんなどの鍋物にもきっと合うはず。

JACOB'S CREEK Cool Harvest SHIRAZ ROSE(ジェイコブス・クリーク クールハーベスト シラーズ・ロゼ) 01 JACOB'S CREEK Cool Harvest SHIRAZ ROSE(ジェイコブス・クリーク クールハーベスト シラーズ・ロゼ) 02 JACOB'S CREEK Cool Harvest SHIRAZ ROSE(ジェイコブス・クリーク クールハーベスト シラーズ・ロゼ) 03





JACOB'S CREEK Cool Harvest SHIRAZ ROSE 2011/AUSTRALIA
(ジェイコブス・クリーク クールハーベスト シラーズ・ロゼ 2011/オーストラリア)

【生産地】南オーストラリア
【ブドウ品種】シラーズ
【アルコール度数】11.1%
【相性のよい料理】ココナッツカレー、さっと肉や野菜を炒めた料理

キレが良く、軽いながらも深みのあるロゼワイン。(やや辛口)
ストロベリーをかじったような、フレッシュなベリーの味わい。いただいた瞬間、ストロベリーの程よい酸味を感じます。
僅かに発泡しているようで...油断していたら、開けた途端にキャップが飛びました。(Surprise!)

『JACOB'S CREEK Cool Harvest(ジェイコブス・クリーク クールハーベスト)』をいただきながら、(次回5%Offの日を狙って)リピしよう!と思うほど。お気に入りのワインが、また増えました。

2本を飲み比べるなら、白→ロゼの順で飲むことをおすすめします。

調べてみると、『JACOB'S CREEK Cool Harvest(ジェイコブス・クリーク クールハーベスト)』には、白やロゼの他に“スパークリング”が存在するようで。見つけたら、こちらも是非いただいてみたい!と思います。

2012.10.24 00:17 | ワイン | トラックバック(0) | コメント(-) |

LeSportsac“Camouflage(カモフラージュ)”

気がつくと、もう10月も半ば。我が家のボートシーズンも終了し、(極端だなぁと思いつつ)サンダルに替わってブーツが登場。
来年のシステム手帳も店頭に並び、長かった夏?の終わりを感じています。

LeSportsac“Camouflage(カモフラージュ)”MOLLY 01 LeSportsac“Camouflage(カモフラージュ)”MOLLY 02 LeSportsac“Camouflage(カモフラージュ)”MOLLY 03 LeSportsac“Camouflage(カモフラージュ)”MOLLY 04 LeSportsac“Camouflage(カモフラージュ)”MOLLY~収納用ポーチ~ LeSportsac“Camouflage(カモフラージュ)” LeSportsac“Camouflage(カモフラージュ)”KASEY
2012年10月10日、「LeSportsac(レスポートサック)2012 Fall&Winterのシーズン カタログVol.2」の中で、とっても気になっていた“Camouflage(カモフラージュ)”が発売されたので、さっそくShopに出かけてきました。

1999年に発売されたベストセラープリント“Camouflage(カモフラージュ)”が、デザインをリニューアルし、『日本限定プリント』として登場。
レスポファン歴が数年の私は、以前の“Camouflage(カモフラージュ)”を知らないのですが...発売当時のデザインはそのままに、トレンドのアースカラーを基調としたナチュラルな色合いにアレンジされたとのこと。
店頭での発売を前に、10月3日にスタートしたWEBサイトでの予約販売をみても、その人気ぶりがうかがえるほど。Shopでも、問合せが多いと聞きました。

実物を見てみると、『LeSportsac』の文字がさりげなく散りばめられているなど、ネットではわからない小さなこだわり?もあり。
迷彩好きの私にはタマラナイ、Good!なデザインに、My Favorite !“MOLLY(モリー)”&“KASEY(ケイシー)”の2タイプを購入。
モリーには、バッグ収納用ポーチが付いています。このポーチ、私はバッグの中で小物入れとして使っています。

☆MOLLY(モリー) “Camouflage(カモフラージュ)”
【サイズ】23×35×19cm、持ち手長さ(約)46cm
【仕様】メイン開閉部:ファスナー、前後にスナップ止め仕切り
 ・前面仕切り内:ポケット×1 ・後面仕切り内:ファスナー付ポケット×1

☆KASEY(ケイシー) “Camouflage(カモフラージュ)”
【サイズ】24×20cm、ショルダー長さ調節可(約72~132cm)
【仕様】メイン開閉部:ファスナー、表面:ファスナー×2

底敷き(カッティングシート) LeSportsac“Camouflage(カモフラージュ)”MOLLY+底敷き(カッティングシート)
いつものように、百均で買ったブラックのカッティングシートで、モリーの底敷きを作りました。“Camouflage(カモフラージュ)”の内側の色はグレーです。

男女問わず使えそうな柄なので、LARGE WEEKENDER(ラージ ウィークエンダー)やEXTRA LARGE WEEKENDER(エクストラ ラージ ウィークエンダー)などを夫と兼用で使うのもいいかも...と、他の形も少し気になっているところ。
実用的であることに加え、柄や形がいろいろ用意されているので、こうやって、徐々に徐々にレスポにハマっていくのです。。。

2012.10.13 19:52 | My Favorites | トラックバック(0) | コメント(-) |

| ホーム |