Compartes chocolatier(コンパーテス ショコラティエ)&Pierre Marcolini(ピエール マルコリーニ)

Compartes chocolatier(コンパーテス ショコラティエ) 01 Compartes chocolatier(コンパーテス ショコラティエ) 02 Compartes chocolatier(コンパーテス ショコラティエ) 03





バレンタインきっかけで、昨年からちょっと気になっていたチョコレート「Compartes chocolatier(コンパーテス ショコラティエ)」をいただいてみました。

コンパーテスが誕生したのは、50年以上も前のこと。ヨーロッパのチョコレート製造技術とレシピをアメリカの地に紹介する為に、ロサンゼルスに誕生しました。
チョコレートアーティスト“ジョナサン・グラム”が19歳でオーナーになってからは、ヨーロッパの伝統ある技術とジョナサンのもたらした新しい風が合わさり、ロサンゼルスらしいポップでカジュアルなデザイン、オリジナリティ溢れるチョコレートが生み出され、コンパーテスファンを増やしています。
最近では、ゴールデングローブ賞やアカデミー賞のパーティで使われたりと、ハリウッドセレブ御用達Sweetsとして定着しています。

いただいたのは、L.A.をはじめ日本でも多数のメディアに取り上げられている、バラエティ豊かなオリジナルトリュフの中から5種類。 【箱サイズ】約 4×19×3cm

☆オリジナル...フランス・ヴァローナ社のチョコレートを使用した、ほどよい苦味と酸味、カカオの持つ風味をダイレクトに味わえる、セミスイートのプレーンガナッシュ。

☆ストロベリールージュ...コスメのようなルージュのガナッシュでジェラートのような瑞々しさ、フルーティーさを表現。ベルギー産のホワイトチョコレートで、スッキリとした後味です。ストロベリーの果肉も感じられます。

☆ハートホワイト...ぷっくりハート型がかわいいホワイトチョコベースのバレンタイン限定トリュフ。 ハートのクビレ感が絶妙で...So Cute!今年のハート型トリュフは、ストロベリーキャラメル味です。

☆ラズベリーローズ...甘酸っぱいラズベリーのフルーティーなガナッシュに、ローズウォーターをプラス。ほんのりとローズが香る、華やかなチョコレートです。

☆ピーチ...フランス産の濃縮ピーチ果汁を使用。ガナッシュは爽やかなピーチの香りがより一層引き立つビターチョコレートと組み合わせてあります。

日本の趣向や気候などにも配慮し、本場のレシピをジョナサン自らが調整しているという、日本オリジナルのトリュフチョコレートの数々。素材やフレーバーの組み合わせに加え、若者に圧倒的な注目を浴びる「スカル」デザインを施すなど、トップのデザインにもこだわっていて...So Cool!
そして、水色のリボンにもスカルが描かれていて、とってもCuteです。
アメリカということで、ダイナミックなチョコレートかと思いきや...甘過ぎず、洗練されたテイストに、人気があるのもうなずけます。いい意味で、予想を裏切られた感じ。

次回は、トリュフは勿論、ローストしたナッツをキャラメリゼしチョコレートコーティングした「Love Nuts(ラブ ナッツ)」もいただいてみたいなと思いました。

Pierre Marcolini(ピエール マルコリーニ) 01 Pierre Marcolini(ピエール マルコリーニ) 02 Pierre Marcolini(ピエール マルコリーニ) 03 Pierre Marcolini(ピエール マルコリーニ) 04
年に一度、チョコレートに贅沢ができる日“バレンタイン”。
鉄板の「Pierre Marcolini(ピエール マルコリーニ)」をチェックしていたら、今年は三越伊勢丹限定ということで、黄色いハート缶に入った『ピエール マルコリーニ バレンタイン セレクション(9個入り) リミテッドエディション』が発売されていて。黄色缶、そしてスマイルマークに惹かれて、定番の赤缶ではないバレンタインセレクションを選びました。

【箱の外寸】約 12×12.8×4cm
*黄色いハート缶が黒い箱に入っています。箱にあいたハート型の小窓から、ハート型のスマイルマークがのぞいています。

【内容】ピエール マルコリーニ グランク リュ、クール フランボワーズ、アニモ キャラメル、パステル マング ショコラブラン、テ フォンダン、パステル シトロン ヴェール ショコラ ブラン、テ レ、トルサード、パステル パッション フルーツ ショコラ ブラン (×各1)

夫がマンゴーアレルギーにつき、“パステル マング ショコラブラン”以外の8種類のプラリーヌをシェア。昨夜(半分)に続き、今夜or明日にでも残りをいただこうと思っています。
Compartes chocolatier(コンパーテス ショコラティエ)&Pierre Marcolini(ピエール マルコリーニ)
マルコリーニのチョコレートの大きさは、コンパーテスの7割ほど。しかし、小さいながらも、ギュギュッと凝縮されたテイスト&素材の存在感はさすがです。

「美味しいチョコレートはコーヒーによく合うんだよな~」と夫。
バレンタインデーのチョコ三昧は、もうまもなく終了します。

2013.02.13 15:07 | My Favorites | トラックバック(0) | コメント(-) |

クラシックビートル アクアマウス

先週末、フォルクスワーゲンからメールがあり、昨年(11/16~12/17まで)行われていた「Volkswagen Owner's Pass(フォルクスワーゲン オーナーズ パス)限定グッズプレゼントキャンペーン」の“クラシックビートル アクアマウス”に当選したとの嬉しいお知らせ。
 A賞:フォルクスワーゲンロゴ入りKnirps社製折り畳み傘(1,500名)
 B賞:クラシックビートル アクアマウス(3,500名)
アクアマウス狙いで、二人ともB賞に応募していたところ...夫婦揃っての当選となりました。(驚)

クラシックビートル アクアマウス 01 クラシックビートル アクアマウス 02 クラシックビートル アクアマウス 03





日曜日、さっそくご近所のディーラーに賞品を受け取りに行ってきました。
マウス操作のたびにクラシックビートルがプカプカと揺れ動く、可愛いらしいUSB光学式マウス。以前もらった、フォルクスワーゲンの円柱型タイプのマウスに比べ、フツーに使えるマウスです。一年間の保証書も付いています。

ザ・ビートル キューブ型メモ&ペン
ディーラーは、1月28日からスタートしたザ・ビートルのキャンペーン“フォルクスワーゲン「やりたいこと、やろう。」THE BEETLE × TOKORO.G.”で、ザ・ビートル中心の展示となっていました。
初代ビートルの元オーナーであり、自由で個性的なライフスタイルで知られるタレントの所ジョージさんが起用された新しいザ・ビートルのTVコマーシャルは、我が家の愛車と同じ“サターンイエロー”ということもあって、見ているだけでワクワク!遊び心満載の所さんのガレージ「世田谷ベース」で、クラシックビートルと並んで登場する演出も高感度大です。

ザ・ビートルの試乗プレゼントとして用意されていた、キューブ型メモ&ペンも一緒にいただいて帰りました。(Thanks!)

up!に続き、The Beetle(ザ・ビートル)も日本人タレントを起用してのプロモーションを展開するとは...。フォルクスワーゲンの、国産車ユーザーを取り込もうとする戦略がうかがえます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
【SPECIAL PROGRAM】 「やりたいこと、やろう。」THE BEETLE × TOKORO.G.
「所さん、The Beetleで やりたいこと、やってください。」ということで...
所さんがThe Beetle“ディープブラックパールエフェクト”を自分のイメージ通りアレンジしていくという楽しい企画がスタート!その様子がフォルクスワーゲンのWEBサイトで随時レポートされます。
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2013.02.05 19:43 | My Favorites | トラックバック(0) | コメント(-) |

<MAJANI(マイアーニ)>FIATチョコレート・ミニカーセット(イエロー缶)

1週間前に、またも腰に激痛が走り...思うように体を動かせない日が続いていました。思い返すと、2年おきにやってる。(悲)
今回は軽くて済んだものの、残念ながら、暫くスキーはお預けです。

FIAT500_01 FIAT500_02 FIAT500_03 FIAT500_04 FIAT500_05
2週間後に迫ったバレンタインデーに向けて、チョコレートを幾つか買い始めています。
昨年ディーラーにも足を運んだ、Cute!な車「FIAT500(フィアット チンクエチェント)」。中でも“ブルーヴォラーレ”は好みのカラーで、かなり気になる存在です。

マイアーニFIATチョコレート・ミニカーセット_01 マイアーニFIATチョコレート・ミニカーセット_02 マイアーニFIATチョコレート・ミニカーセット_03 マイアーニFIATチョコレート・ミニカーセット_04 マイアーニFIATチョコレート・ミニカーセット_05 マイアーニFIATチョコレート・ミニカーセット_06 マイアーニFIATチョコレート・ミニカーセット_07 マイアーニFIATチョコレート・ミニカーセット_08





今回、そのFIAT500(フィアット チンクエチェント)の、旧型ミニカーが付いた『FIATチョコレート・ミニカーセット』を買ってみました。
チョコレートは、1796年イタリア、ボローニャの街で創業したMajani(マイアーニ)。
100年以上前に自動車メーカーFIAT社のオーダーで誕生したFIATチョコレートを、イタリアでも大人気の車「FIAT500」のミニカー(1/48 プルバックカー)と一緒にした魅力的なセットです。
カラーは、イエロー、グリーン、オレンジ、レッド、ネイビー、ホワイト、ブラックの中からイエロー缶をチョイス。
ベルギーは勿論、イタリアのチョコレートも大好きな私。ミニカーだけに釣られたわけではなく、チョコレートもしっかりお目当てでした。

~チョコレートは6種類~サイズ:約2.3×2.3×1.6cm
☆FIAT IL CREMINO(フィアット イル クレミーノ)~白~...百年変わらぬ伝統の味。ヘーゼルナッツとアーモンドのペーストを練りこんだ、滑らかな口どけ。ちょっと甘めのチョコレートです。

☆FIAT NOIR(フィアット ノアール)~赤~...甘さを抑えたミルクチョコレートとナッツの香ばしいハーモニー。イタリア産のヘーゼルナッツとアーモンドをミックスしたペーストを、ミルクチョコレートと交互に3層に重ね合わせてあります。
口溶けもよく滑らかな舌触りで、クレミーノと比較すると甘さが抑えられています。ナッツのペーストが程よい香ばしさを醸し出し、より一層チョコレートの味を際立せています。コーヒーのお供に、特にエスプレッソとの相性はGoodです。

☆FIAT CAFE(フィアット カフェ)~オレンジ~...イタリアならではの濃いめのエスプレッソをきかせたチョコレート。ちょぴりほろ苦いエスプレッソ入りのチョコレートです。コーヒー好きな人におすすめ。

☆FIAT PISTACCIO(フィアット ピスタチオ)~緑~...クランチ状のイタリア産ピスタチオが入ったミルクチョコレート。イタリア産ピスタチオの香りとミルクチョコレートが絶妙なハーモニーです。

☆FIAT LATTE(フィアット ラッテ)~黄~...ミルキーでとろける甘さのチョコレート。IL CREMINOと同じタイプの4層のチョコレートですが、ミルクチョコレートがよりミルキーで、イタリア産ヘーゼルナッツを練りこんだクリーミーなチョコペーストとのコラボで、とろけるような甘さに仕上がっています。6種類の中で一番Sweet!な印象。

☆FIAT EXTRA NOIR(フィアット エキストラ ノアール)~黒~...ビターチョコレートのほろ苦さとナッツの香ばしさは大人の味。2011年に新発売されたEXTRA NOIR(黒)は、従来のNOIR(赤)より更にビター。
MAJANIチョコレートの特徴であるシルキータッチの滑らかな舌触りはそのままで、ほろ苦いビターチョコレートが程よい甘さに仕上がっています。イタリア産のヘーゼルナッツとアーモンドをミックスしたペーストを挟み込んだ3層のチョコレートで、カカオの風味を楽しめます。

バレンタインデーを待たず、二人でシェアしていただきました。
好きな順(1→6)はというと、
・私...緑→赤=黒→白→オレンジ→黄色
・夫...オレンジ→黒→赤→緑→白→黄色
二人とも、黄色(ラッテ)は甘すぎて...という感想。あくまでも、個人的な好みです。

ちなみに、チョコレートとミニカーは、特製ギフトボックス入りで、同色の手提げ袋が付いています。
また、旧型FIAT500ミニカーのストラップがおまけで1つ付いています。私は送付モレで、後日送ってもらうことになりました。カラーはイエローをリクエストしておきました。

やっぱりイタリアのチョコも美味しい!
今度は、カラフルでスタイリッシュなパッケージの「BRICKS(ブリックス)」も食べてみたいなと思いました。

2013.02.02 14:34 | My Favorites | トラックバック(0) | コメント(-) |

| ホーム |