サーモス&スターバックスのステンレスボトル

年末、『パイレーツ・ロック』&『カールじいさんの空飛ぶ家』で、笑いと感動をもらって〆た映画。今年の映画初めは、3Dが話題の『アバター』をチョイスしました。
個人的には、そんなに期待はしていなかったのですが...予想に反して、おもしろかった~!やっぱりジェームズ・キャメロン監督は、ヒットのツボを知っているなぁ。。。
広告の「観るのではない。そこにいるのだ。」のキャッチコピーが納得の、まさに自分自身が “そこ”にいるかのような臨場感。たまに3Dメガネをずらして、どんな映像になっているんだろう?って覗き見しながら、映画を観ていました。
これってDVDになっても、自宅でこの感覚は味わえないよなぁって思っていたら、3Dテレビ発売のニュース。今年は3Dテレビ元年になるんだそう。時代は3Dに突入なのですね。
3Dということで話題を呼んではいますが、現代社会に対するメッセージもしっかり込められた映画でした。続編もありそうな予感。

サーモス&スターバックスのステンレスボトル 01 サーモス&スターバックスのステンレスボトル 02 サーモス&スターバックスのステンレスボトル 03
映画を観る前、スターバックスに寄ったら、ハンディーステンレスボトルが出ていました。
(というか、たまたま そこのShopに残っていたと言った方がいいのかも。)
もとは“THERMOS(サーモス)”のステンレスボトル500ml (1番左の写真:左がサーモス、右がスターバックス)なので、カラーリングとロゴが違うだけですが。
昨年、保温性抜群&ワンタッチで飲めるサーモスの真空断熱ケータイマグにはまり、ドライブや映画etc...お出かけの必需品となりました。ちょうどもう一つ欲しいなと思っていたところ、ラッキーにもスタバヴァージョンに出合い...。色もホワイトとブラックの両方が残っていて、迷ったあげくマットなブラックを購入。写真ではわかりにくいかもしれませんが、サーモスは光沢のあるチョコ色です。価格は、サーモスのようにディスカウント価格で購入とはいかないのでお高めですが、変わりダネということで奮発しました。

ちょうど4年前の今頃、ロンブー淳&安室奈美恵のお忍び旅行で話題の“セドナ”(米アリゾナ州 )のスターバックスで、バレンタインデー用にデザインされたCute!なステンレスボトル(通常のカップ付タイプ)に出合いました。いいなぁとは思ったものの、その時は、特に使わないかな?と買うことなく。持っているだけでHappyになりそうな、とっても素敵な、もう2度とめぐり合うことないレアなボトルだったので、今思うと買っておけばよかったって、そう思います。
セドナのスターバックスは、景観がそれはそれは素晴らしくて、今まで行ったスタバの中でも記憶に残るShop。ここで毎日お茶したら、長生きしそう~って感じの。癒しをたくさんもらえる、そんなところです。
二人のおかげで、パワー&元気をたくさんもらった、セドナへ旅したあの頃のことが蘇ってきました。あぁ、また行きたいなぁ。。。
Check it out! セドナ&ラスベガスリポート

2010.01.08 13:08 | My Favorites | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバック

トラックバックURL↓
http://ciaoolive.blog122.fc2.com/tb.php/124-cb3f074b

| ホーム |