“MINNETONKA MOCCASIN(ミネトンカ モカシン)”のブーツ

雨の日も平気な“Grendha(グレンダ)”のバレエシューズ3色(シルバー・ゴールド・ブラック)をヘビーローテしている私。
最近の急な冷え込みに、足元ちょっと暖かくしたいなぁと思い、“MINNETONKA MOCCASIN(ミネトンカ モカシン)”のアンクルブーツ『Hi Top Back Zip Boot(ハイトップバックジップブーツ)』をGet しました。
ミネトンカ☆ハイトップバックジップブーツ 01 ミネトンカ☆ハイトップバックジップブーツ 02 ミネトンカ☆ハイトップバックジップブーツ 03
ミネトンカ☆ハイトップバックジップブーツ 04
“MINNETONKA MOCCASIN(ミネトンカ モカシン)”は、1946年アメリカ ミネソタ州ミネアポリスで創業、伝統的なハンドメイドモカシンを作り続けている老舗ブランドです。
海外セレブが着用したことでトレンドに火が付き、あちこちで“なんちゃってミネトンカ(?)”をよく見かけるようになりました。
ネイティブアメリカンが素足を保護する為に、一枚の皮で包み込み紐で絞ったのがモカシンの原型と言われていますが、上質な皮革で一つ一つハンドメイドされているミネトンカ製品は、軽くてストレスのない優しい履き心地。デザイン性だけでなく、そのあたりも人気の理由なのだと思います。
今回Get したのは、着脱が簡単なバックジップのショートブーツ。足を優しく包み込むような柔らかなスウェード、好きなスクエアトゥとスタッズが付いているデザインも気に入りました。試着するまでは、ブラックがよいかな?と思っていたところ...スタッズが目立たず、さりげない印象のグレーも意外とよくて。黒っぽい装いに、グレンダのシルバー同様、“抜く感”がいいかもと、思い切って2色購入することに。
普段23cmで、グレンダのバレエシューズやイパネマのサンダルはUSA6を履いていますが、このブーツもサイズ6でジャストでした。ハンドメイドなので、同サイズでも若干フィット感は違います。皮の質感も異なるので、履いた印象も若干異なりますが、手作りのあたたかさを感じます。
ミネトンカ☆ハイトップバックジップブーツ 05 ミネトンカ☆ハイトップバックジップブーツ 06
ソールはラバー製で、三角形に溝が掘られていてグリップ力もありそう。ブーツ内側にはシリアルナンバーが印字されています。
原産国はDOMINICA(ドミニカ) です。

余談ですが...
ミネトンカに、Cute!なミニチュアモカシンのキーリングなるものが存在します。画像のみで、実物を見たことはありませんが、モカシンのミニチュア版、ちょっと気になります。

COLUMBUS AMEDAS(コロンブス アメダス)
スウェードということで、さっそく防水スプレー“COLUMBUS AMEDAS(コロンブス アメダス)”をかけました。
アメダスは、革・起毛革(スウェード・ヌバックなど)の天然皮革の靴やその他皮革製品の他、布地・人工皮革にも使えるオールマイティーな防水スプレーです。

これで準備万端!ミネトンカのブーツ、大切に大切に履きたいと思います。

2010.11.07 00:33 | My Favorites | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバック

トラックバックURL↓
http://ciaoolive.blog122.fc2.com/tb.php/152-a2c75b1f

| ホーム |