萬珍樓の“香辣肉饅”

イタリア、北海道、横浜...と、美味しいものが集う物産展がデパートで次々開かれ、食いしん坊には嬉しい限り。いつもの味&新しい味を求めて、偵察?がてら出かけています。

萬珍樓の“香辣肉饅”01 萬珍樓の“香辣肉饅”02 萬珍樓の“香辣肉饅”03






先日、おなじみの横浜中華街展で購入し保存していた、ちょっと気になる肉まんを食べてみました。
いただいたのは、トップの鷹の爪がおちゃめ!な、萬珍樓の“香辣肉饅”。
萬珍樓の人気肉まんの具に、オリジナルラー油の香辣脆(シャンラーツィ)を加えた、スパイシーな新商品です。

香辣脆(シャンラーツィ)は、大人気のラー油をイメージして作られた辛味調味料。鷹の爪から仕立てられた萬珍樓自家製の調味料です。香辣脆の「辣」とは、痺れる辛さのこと。萬珍樓“香辣脆”の辛さの真髄は、ほのかな甘さと切れのよい香りとのコラボ。唐辛子と花椒の香り、ピリ辛感がたまりません。
“香辣肉饅”は、皮はノーマル(辛味なし)で、中の具に食欲をそそる&癖になる辛さの香辣脆を忍ばせてあります。食べてみたいなと思わせる、その容貌(?)が個人的にとっても気に入りました。玉子スープと一緒にいただいて、Hot感を倍増させて食べたら一層美味しそう。

気になったので、オンラインshopをチェックしてみたところ、残念ながらこの肉まんは購入できないよう。鷹の爪を主材料にした、萬珍樓オリジナルの中華調味料“香辣脆(シャンラーツィ)”は、購入可能です。ひとさじ加えるだけで本場さながらの辛味になる調味料は、和・洋・中・伊、料理の枠を超えて、いろいろ活躍してくれそうです。

また次回の中華街展での登場を待つのみ?の、ちょっと心擽られた、忘れられない肉まん“香辣肉饅”でした。

2010.11.15 18:29 | My Favorites | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバック

トラックバックURL↓
http://ciaoolive.blog122.fc2.com/tb.php/153-a1595c9f

| ホーム |