思い出のメキシコワイン

フィエスタ・メヒカナ大阪2007
毎年9月、メキシコの独立記念日に合わせて日本で開催されているイベント『フィエスタ・メヒカナ大阪』で、思い出のメキシコワインを購入しています。
ThanksgivingDayの昨日は、我が家にとってちょっとおめでたい?日で、キープしていたそのワインを開け、夕食をいただきました。
メキシコワイン「ラセット」
L.A.CETTO Fume Blanc VINO BLANCO 2004(ラセット・フュメブラン、白)
若草のようにフレッシュでスモーキーな香りの白ワインです。
葡萄収穫年は2004年。
2004年といえば、ちょうど私たちがバハ・カリフォルニアクルーズで、このワイナリーに立ち寄った思い出の年。
クルーズ船「モナーク・オブ・ザ・シーズ」の寄港地は、L.A.発~サンディエゴ~カタリナ ・アイランド~エンセナダ(メキシコ)~L.A.着。
エンセナダから出かけた「Vinedos L.A.CETTO(ラセットワイナリー)」は、港から45分、エンセナダの北東約35km、海抜およそ500mのグァダルーペ・バレーにあります。
(名前の由来は、創設者であるイタリア人の名前から。)
メキシコの上質なワインの大半が、ここで醸造されているということです。

ワイナリーを訪れてから3年...クルーズの楽しい思い出が一杯詰まったメキシコのワイン「L.A.CETTO」は、我が家にとって、ちょっと特別なワインです。
旅のレポートは...http://www6.ocn.ne.jp/~sol/cruise/cruise_ensenada.html

2007.11.24 14:15 | ワイン | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://ciaoolive.blog122.fc2.com/tb.php/20-432446fe

| ホーム |