ピエールマルコリーニのエコバッグ

ピエールマルコリーニのエコバッグ01
ショコラティエ、パティシエ、グラシエ(アイスクリーム職人)、コンフィズール(ジャムや砂糖漬け菓子職人)の4つのディプロマを持つ“ピエールマルコリーニ”が発売した『エコバッグ』を買いました。
丈夫なキャンバス地に、マルコリーニの象徴であるタブレット(板チョコレート)がデザインされています。
底には、同じくキャンバス地で包まれた中敷きがあり、荷物を入れたときに安定感も出てきます。外側にさりげなく付けられた小さなタグには、カカオのマークが入っていてCute!
サイズは、大き過ぎず小さ過ぎず(H33cm×W28cm×D14cm)買い物に便利なサイズ。肩にもかけられます。
試しに、15.4インチ(ワイド)サイズのPC“Olive”を入れてみました。中からちらっと覗いているのがOliveです。
ピエールマルコリーニのエコバッグ02
この12月には、ピエールマルコリーニが日本に上陸してから6周年を迎えるとのこと。
私は羽田空港のショップにしか行ったことがありませんが、銀座や名古屋にはCafeもあり、パフェも食べられるんですね。
冬限定(12月1日~2月29日)の「パフェ クレーム ブリュレ」は、このエコバッグと同じ価格(1,365円)。パフェとしてはちょっと高価に感じますが、チョコレートの値段を考えるとそうでもないかな。
サイトによると~上品な芳香を放つ高品質のバニラビーンズをふんだんに使用したクレームブリュレと、ほろ苦さが特徴のキャラメルアイス、ミルクアイスのコンビネーション。キャラメリゼしたヘーゼルナッツとプラリネフレーバーのメレンゲが食感を加えます。~
おいしそ~!(おいしいに決ってる!)ヘーゼルナッツ&プラリネ好きの私には魅惑的。ぜひ食べてみたいパフェです。

パフェは無理ですが、Pierre Marcolini のWEBサイトでスウィーツを購入することができます。(見ているだけでも幸せになります。)
http://www.pierremarcolini.jp/

2007.11.30 20:04 | My Favorites | トラックバック(1) | コメント(1) |

コメント一覧

おしゃれですね~。ここのチョコはおいしいよね。アイスはそうでもないと思うけど。パフェはどうなのかな?

2007.12.03 12:13 URL | trapemiya #4InKxhIE [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://ciaoolive.blog122.fc2.com/tb.php/22-d72c0405


アイスクリームアイスクリームは、牛乳などを原料にして、冷やしながらかき混ぜてクリーム状にした菓子。日本初のアイスクリームは、1869年(明治2年)5月9日 (旧暦)、町田房蔵が横浜の馬車道通りに開いた「氷水屋」で製造・販売したものである。「あいすくりん」という名称

2007.12.01 12:05 | お菓子先生

| ホーム |