LA JARA ORGANIC PINOT GRIGIO ROSE(ラ・ジャラ オーガニック ピノ・グリージョ ロゼ)

LA JARA ORGANIC PINOT GRIGIO ROSE(ラ・ジャラ オーガニック ピノ・グリージョ ロゼ) 01 LA JARA ORGANIC PINOT GRIGIO ROSE(ラ・ジャラ オーガニック ピノ・グリージョ ロゼ) 02
大好きな“PINOT GRIGIO(ピノ・グリージョ)”のワインをリカーショップのチラシで発見!
久しぶりのイタリアワイン、しかもオーガニックのロゼのSPUMANTE(スプマンテ=スパークリング)ということで、ちょっぴりテンション上がります。

LA JARA ORGANIC PINOT GRIGIO ROSE
VINO SPUMANTE BRUT/ITARIA
(ラ・ジャラ オーガニック ピノ・グリージョ ロゼ
 ヴィーノ スプマンテ ブリュット/イタリア)

【生産地】イタリア/ヴェネト州
【生産者名】ラ ジャラ/Azienda Agricola La Jara
【ブドウ品種】ピノ・グリージョ 100%
【アルコール度数】11.5%
【格付】VSQ
VSQ:スプマンテの品質分類でVino Spumante di Qualita(上質スプマンテ)。最低ガス圧3.5気圧、アルコール度数6度以上の条件をクリアした場合に認められます。
【有機認証】ICEA(Istituo per la Certificazione Etica ed Ambientale )
ICEA:有機(オーガニック)栽培、及び有機栽培で造られた農作物を含む商品の認定を行う、イタリアでは最も権威のある登録認定機関の1つです。
2000年より、La Jara(ラ・ジャラ)の造るワインは全て、ICEAよりビオロジックのワインとして認証されています。

LA JARA ORGANIC PINOT GRIGIO ROSE(ラ・ジャラ オーガニック ピノ・グリージョ ロゼ) 03 LA JARA ORGANIC PINOT GRIGIO ROSE(ラ・ジャラ オーガニック ピノ・グリージョ ロゼ) 04 LA JARA ORGANIC PINOT GRIGIO ROSE(ラ・ジャラ オーガニック ピノ・グリージョ ロゼ) 05 LA JARA ORGANIC PINOT GRIGIO ROSE(ラ・ジャラ オーガニック ピノ・グリージョ ロゼ) 06
グラスに注いでみると、色は思っていたより淡~いピンク。桜色という感じでしょうか。
いただいた印象は、酸味が強く、甘味は後ろに控えている感じ。
野菜サラダのようなシンプルなテイストより、しっかりとした主張のあるお料理に合いそうです。昨夜は、ピリリと辛い山椒&胡麻のチキンといただいたのですが、以外にも、お料理にぜんぜん負けない。逆に、酸味が抑えられ、果実の甘さが増して、より美味しく感じました。
リカーショップのチラシには、「鮪のかまトロと相性バッチリなお酒」ということで紹介されていました。以前「ネギトロ丼」に合う旨安スパークリングワインとして紹介されたこともあるそうです。

ちなみに、LA JARA(ラ・ジャラ)は、イタリア・ヴェネト州でプロセッコの産地として有名なコネリアーノとヴァルドッビアデーネなどを含む丘陵地帯の一角、“グラーヴェ・ディ・パパドポーリ”に程近いところにあります。
オーナーであるマリオン家は1891年からこの土地を所有し、現在の当主マッシモ・マリオン氏はワイナリーの三代目にあたり、主に経営を担当。弟のパオーロがワイン醸造を担当しています。
彼らは家族の伝統を受け継ぎながらも、醸造所の改築や葡萄の樹の植え替え、ビオロジック(一部ビオディナミ)農法の導入など、積極的な改革も行っています。

ワイナリーの名称“ラ・ジャラ”は、この地方の方言で「小石」という意味だそう。
近くを流れるピアーヴェ河から運ばれてきた小石と沈泥(シルト)質の多く含まれる土壌は、日中に熱を蓄え、夜の間にゆっくりとその熱を放出していきます。これにより葡萄果実にフレッシュで華やかな風味が生まれます。また、土壌には石灰分も含まれ、葡萄に繊細な味わいを与えています。

そんなラ・ジャラの自社畑で大切に育てられた葡萄“ピノ・グリージョ”を手摘み収穫後、圧搾機の中で48時間マセレーションを行い色素を抽出し、その後ステンレスタンクで10日間の発酵、14日間の熟成を施した後瓶詰めします。

甘美なストロベリーと芳醇なアロマが楽しめる、有機栽培葡萄(ピノ・グリージョ 100%)から造られた、辛口のロゼ・スプマンテ。お料理とのマリアージュを、自分なりにアレコレ見つけてみたいワインです。

2013.06.15 18:18 | ワイン | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバック

トラックバックURL↓
http://ciaoolive.blog122.fc2.com/tb.php/230-2020ce2f

| ホーム |