スタバ@Hawaii

スターバックス“Reusable Cup(リユーザブルカップ)” 01 スターバックス“Reusable Cup(リユーザブルカップ)” 02 スターバックス“Reusable Cup(リユーザブルカップ)” 03
スターバックス“Reusable Cup(リユーザブルカップ)” 04ハワイ滞在中、何度か足を運んだスターバックス。
ちょうど、期間限定で行われていた、ハッピーアワー(15時~17時)のフラペチーノ半額キャンペーンに釣られて、レジ待ちの行列に並んでいると...噂に聞いたことがある“Reusable Cup(リユーザブルカップ)”(473ml)を発見!
昨年アメリカとカナダで発売された、ToGoカップそっくりの“Reusable Cup(リユーザブルカップ)”ですが、ワイキキのShopでも全店舗に置いてあったわけではなく、たまたま立ち寄ったShopで、籐のバスケットに何気に入っていて。見つけた時には、思わず駆け寄ってしまいました。
実物を手にとってみると、想像していたよりしっかりしてる。しかも、たったの$1(税別)!
Shopに持参すると10セントのドリンク割引きを受けられるカップなのですが、我が家的には、ビーチに行く時に持って行くのに軽くてピッタリと、別の使用目的が頭に浮かび...二人分Getしてきました。
カップ裏には、“2012 Starbucks Coffee Company”、そして“Recycle Me!”なんて文字もあります。(遊び心感じるなぁ。)
ちなみに、重さは40gくらい。プラスチック製なので、とっても軽いです。

スターバックス ハワイ限定 陶器製タンブラー 01 スターバックス ハワイ限定 陶器製タンブラー 02 スターバックス ハワイ限定 陶器製タンブラー 03 スターバックス ハワイ限定 陶器製タンブラー 04 スターバックス ハワイ限定 陶器製タンブラー 05
“Reusable Cup(リユーザブルカップ)”と違って、持って帰るには重いよな~と、購入を数回躊躇した陶器製のタンブラー(355ml)。購入の決め手は、ハワイの島々がプリントされているから。
ワイキキのRIMOWAでも、サービスのステッカーにはハイビスカスの他にハワイ諸島のステッカーがあり...どちらにしようか悩んだくらい、心魅かれるモチーフの一つです。
カップ裏には、“2014 Starbucks Coffee Company”とあります。今年のアイテムのようです。
重さは500gくらい。こちらは、さすがに“To Go”とはいきません。価格は$14.95(税別)。

スターバックス ハワイ限定 マグ 01 スターバックス ハワイ限定 マグ 02 スターバックス ハワイ限定 マグ 03 スターバックス ハワイ限定 マグ 04 スターバックス ハワイ限定 マグ 05 スターバックス ハワイ限定 マグ 06





帰国の日、ホノルル国際空港のスタバで、熱帯魚・ホヌ(ウミガメ)・サーフボードetc...ハワイの楽しさを散りばめた、Cute!なマグカップ(296ml)を見つけました。
今回ワイキキのShopでは見かけなかったマグですが、このモチーフは以前見たことがあったような...。裏を見てみると“2010 Starbucks Coffee Company”、“New bone china”とあります。ロゴマークも旧タイプだし、売れ残りかな?
アメリカでは大きなマグが多い中、少し小ぶりなサイズがGoodです。(レシートからすると、どうもKIDS用みたい。)
そして何より、帰国後、ハワイを思い出しながら、プチHappyを感じられそう。
重さは325gくらい。価格は$8.75(税別)。

ハワイでGetしたスタバアイテムワイキキのShopから空港まで...今回の旅でGetしたスタバアイテム。(オークションでは驚くべき価格で取引きされていてビックリしますが。)楽しかったハワイの、旅の思い出の一部です。
一緒に並べてみると、陶器製のタンブラーのキャップとマグカップの内側、(製造年が違うのに)しっかりカラーコーディネートされています。

2014.05.21 19:03 | My Favorites | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバック

トラックバックURL↓
http://ciaoolive.blog122.fc2.com/tb.php/252-c751b3e9

| ホーム |