スターバックス 出雲大社店&IZUMOマグ

テニスの四大大会最終戦の全米オープンで、錦織圭選手が世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ選手(セルビア)に勝利し、日本人として初めてテニスの4大大会シングルス決勝に進むという快挙!
入っててよかったWOWOW...明日の決勝戦は絶対観るぞ~。

そんな日本中の期待を一身に背負う、話題の人 錦織圭選手の故郷は島根県松江市。そのお隣の出雲市に今年の4月オープンした、スタバのコンセプトストア「出雲大社店」に、週末出かけてきました。
一度行ってみたいなと思っていたスターバックス出雲大社店ですが、9月1日に限定の『IZUMOマグ』が発売されたこともあり、ダメ元で問い合わせしてみると、「全色ありますよ」との嬉しい回答。

出雲大社 01 出雲大社 02
出雲大社は独身時代に夫と一度行ったことがあり...その時は、カップルで鳥居をくぐると別れるという都市伝説が頭をよぎり、参拝しませんでした。
当時は竹内まりやさんのご実家である出雲大社正門前の温泉旅館「竹野屋」くらいしか記憶にないくらい、特にこれといったところはなかったような。そんなエリアに、今やスタバを始め、ご縁横丁など、たくさんのShopが立ち並び、観光客で賑わうスポットに変貌していて、いい意味でビックリ。
界隈には無料の駐車場が幾つかあり、時間を気にせず ゆっくり見て回ることができるし。ご縁横丁の地階にはトイレやコインロッカーもあり、観光客に優しい街づくり。
ちょうど「竹野屋」さんの入り口で、出雲大社で挙式されたと思われる、真っ赤な打掛を着た花嫁さんも見かけるし。
何かいいオーラに包まれた、自分に波長の合うスポットで、とても気に入りました。

スターバックス出雲大社店 01 スターバックス出雲大社店 02 スターバックス出雲大社店 03 スターバックス出雲大社店 04 スターバックス出雲大社店 05 スターバックス出雲大社店 06 スターバックス出雲大社店 07 スターバックス出雲大社店 08 スターバックス出雲大社店 09 スターバックス出雲大社店 10 スターバックス出雲大社店 11 スターバックス出雲大社店 12 スターバックス出雲大社店 13 スターバックス出雲大社店 14 スターバックス出雲大社店 15 スターバックス出雲大社店 16 スターバックス出雲大社店 17
で、スターバックス出雲大社店。
出雲大社 参道入口の「勢溜(せいだまり)の大鳥居」の目の前に位置しています。
1階入口脇には、気軽にドリンクを楽しめる縁側風ベンチシートが設けられ、2階は出雲大社の素晴らしい眺望を楽しめるレイアウトになっています。

縁結びの神様として知られる出雲大社 (=和) と、スターバックス (=洋) との“縁結び” をテーマにデザインされ、出雲大社にヒントを得た要素も取り入れられています。
和と洋を融合させた店内空間には、切妻屋根をイメージした天井、縦格子の仕切りなどの店内装飾を配しています。
出雲勾玉をイメージした大きなコミュニティテーブルは、「ご縁」 が生まれるような席配置を目指してデザインされています。勾玉の穴の部分にはクリスタル?と思われる玉が埋め込まれていて、パワーもらえそう。(触りました。)
その勾玉型のコミュニティテーブルに下がる照明は、出雲大社の注連縄の垂れをイメージしてオリジナルで制作されたもの。
壁に何気に描かれた勾玉のイラストも遊び心あって可愛いし。
出雲大社の大鳥居を望む癒しの空間は、とっても落ち着けて、また来たいと思わせるステキな場所でした。

スターバックス出雲大社店は、観光地ということもあって、PTRさんが、一人一人に何処から来たのか尋ねたりと、フレンドリーな感じ。私たちもお茶した後、「後でまたケーキ買いにきます。」と言って一旦Shopを出て舞い戻ってきたら、「お帰りなさい!」と声をかけてもらい、嬉しくなりました。

☆スターバックス出雲大社店
〒699-0711 島根県 出雲市 大社町杵築南841
TEL/0853-53-8812

スターバックス出雲大社店限定『IZUMOマグ』 01 スターバックス出雲大社店限定『IZUMOマグ』 02 スターバックス出雲大社店限定『IZUMOマグ』 03 スターバックス出雲大社店限定『IZUMOマグ』 04 スターバックス出雲大社店限定『IZUMOマグ』 05 スターバックス出雲大社店限定『IZUMOマグ』 06 スターバックス出雲大社店限定『IZUMOマグ』 07 スターバックス出雲大社店限定『IZUMOマグ』 08
そして目的の、出雲大社店限定『IZUMOマグ』。[¥1,600(税別)]
「縁結びの神様」としても有名な出雲大社にちなんで、「つながり(縁)」をコンセプトとしたマグカップです。
出雲らしさの表現として"めのう"をイメージした表面は、日本に二人しかいない職人さんが色付けしているのだとか。(PTRさん談)なので、一つ一つ趣が異なります。
コンセプトを表現するために、マグカップを重ねることができるのが特長です。
容量は310ml、重さは235gくらい。軽くて使いやすそう。
そして、スタバマグには珍しい「Made in Japan」です。

カラーはスカーレット、ブルー、ホワイトの3色で、購入制限は一人 各色3個(計9個)まで。
マグもステキなんですが、パッケージがとってもオシャレ!白地に「IZUMO」の文字&勾玉のエンボスがさりげなくあって。
カラーを見分けるのが、丸い小さなシールだったので、紐の色を各色に変えたらよくない?という私に夫が放った言葉...「やっぱり紅白でしょう!(箱が白、紐が赤。)」
納得です。考えてみたら、紅白で、何気に おめでたいパッケージと言えますね。
ますます人にプレゼントしたくなるマグです。

えすこ
こちらは、スターバックス店舗2階からも入ることができる、オリジナルアクセサリーの「Anahita Stones(アナヒータストーンズ)」のグループ店「えすこ」。(「えすこ」とは出雲弁で“いい具合”の意味。)天然石を使ってオリジナルアクセサリーを作ることが出来ます。

めのや 01 めのや 02 福良(ふっくら)うさぎストラップ 01 福良(ふっくら)うさぎストラップ 02 福良(ふっくら)うさぎストラップ 03
系列店は他にもあり、出雲大社の正門前にある「めのや」もそう。「めのや」は、女子に喜ばれそうなアイテムもたくさんあり、お土産選びにおすすめのお店です。
今回、「めのや」で、ぷっくりとして可愛いらしいうさぎの“福良(ふっくら)うさぎストラップ”を見つけました。[¥600(税別)]
コロンとしたうさぎの下には、ちょこんと天然石がついていて。いろいろある中、ローズクォーツを選びました。
うさぎは古来から「縁結び」「豊かさ」の象徴とされる、縁起の良い動物と言われています。

(余)「めのや」店内の床、何気に勾玉デザインが施されています。

“青めのう”出雲型勾玉ストラップ
数年前、玉造温泉入り口にある、同系列の「いずもまがたまの里伝承館」で購入した、“青めのう”でかたどった出雲型勾玉のストラップは、今でも私たち夫婦のお守りです。


パワーをもらいに、平成の大遷宮で賑わう地を また訪ねたいと思います。

2014.09.08 23:22 | My Favorites | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバック

トラックバックURL↓
http://ciaoolive.blog122.fc2.com/tb.php/266-73eeeec6

| ホーム |