師走にハワイアン

『KAWAIOKALENA(カワイオカレナ)』 Keali'i Reichel(ケアリイ・レイシェル)
気忙しくなる12月、心の温もりを求めて、先月発売されて気になっていた Keali'i Reichel(ケアリイ・レイシェル)のNEWアルバムを買いました。

アルバムタイトルは、『KAWAIOKALENA(カワイオカレナ)』。ハワイアン・ミュージックの至宝、ケアリイ・レイシェル10年ぶりの、待望のオリジナル・アルバムです。

“Kawaiokalena(カワイオカレナ)”とは、ハワイ語で“カレナの水”という意味で、ケアリイが住むマウイ島ピイホロ地区に多くある小さな池をさします。自らのルーツとハワイの自然と文化を大切にするケアリイの想いがこもったタイトルです。

過去のオリジナル・アルバムと同様、オリジナル曲、トラディショナル、チャント(祈りを捧げる歌)、カヴァー曲を織り交ぜた、充実の内容。ケアリイが住むマウイ島にまつわる曲、ハワイ文化の歴史を現代につなぐ曲など、歌に込められた心象風景が、現代を生きる私たちの魂を癒し浄化してくれるよう。
それはまるで、カレナの湧き水が、旅をするアリイ(王族)の疲れを何世代にもわたって癒してきたように。

~2014年11月19日、ビクターエンタテインメントより リリース~

☆収録曲(全16曲)
01.Kiha A Pi'ilani
(キハ・ア・ピイラニ)
02.Kawaiokalena
(カワイオカレナ)
03.Koali
(コアリ)
04.Haleakala Mountain
(ハレアカラー・マウンテン)
05.Ke Aloha
(ケ・アロハ)
06.Ka Nani O'Ano'i Pua/Holokai Hula
(カ・ナニ・オ・アノイ・プア~ホロカイ・フラ)
07.Hawai'i
(ハワイ)
08.Mele Ho'ala Moku
(メレ・ホアーラ・モク)
09. He Lei No'Aulani
(ヘ・レイ・ノ・アウラニ)
10.No Luna featuring 'Iwalani Ho'omanawanui
(ノ・ルナ・フィーチャリング・イヴァラニ・ホオマナヴァヌイ)
11.O'Oe No Paha Ia
(オ・オエ・ノー・パハ・イア)
12.'Omata Pahe'e Te Aloha featuring Kekuhi Kanahele
(オーマタ・パヘエ・テ・アロハ・フィーチャリング・ケクヒ・ケアリイカナカオレオハイリラニ)
13.The Promise featuring Kainani Kahaunaele
(ザ・プロミス・フィーチャリング・カイナニ・カハウナエレ)
14.A Pi'iholo
(ア・ピイホロ)
15.Home
(ホーム)
16.Maui Loa featuring Na Hoa
(マウイ・ロア・フィーチャリング・ナー・ホア) [日本盤ボーナス・トラック]

デビューから20年、前オリジナル・アルバム『KEALAOKAMAILE(ケアラオカマイレ)』から10年。
彼が家族に捧げたアルバムであり、祖先と彼自身のそれまでの人生を歌った『KEALAOKAMAILE(ケアラオカマイレ)』、よく聴いたなぁ...もうあれから10年も経つんだぁ...月日の経つのは早いなぁ...なんて。
NEWアルバム『KAWAIOKALENA(カワイオカレナ)』を通して、ケアリイ同様、この10年間に失った大切な人たちに思いを馳せています。

今作は車の中で聴いたのが初めてで。その時、車中に広がった幸せ空間は、言葉では表せないもの。寒い日本にいながら、ハワイの“Mana(マナ)”に包まれて、温かい気持ち、穏やかな気持ちになれました。
心にゆとりを取り戻すためにも、師走に聴くハワイアン、なかなかよいものですね。

2014.12.12 18:43 | エンタテインメント | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバック

トラックバックURL↓
http://ciaoolive.blog122.fc2.com/tb.php/277-af99ab31

| ホーム |