Starbucks×Fragment Design×mo’design☆ハンディーステンレスボトル カモフラ

Starbucks(スターバックス) 01 Starbucks(スターバックス) 02 Starbucks(スターバックス) 03
近頃、プチ断捨離生活を送っていました。で、誘惑に負けないように(?)スタバもすっかりご無沙汰していました。
が!7月29日(水)~、My Favorites“カモフラ”のタンブラー登場ということで...
初日の昨日は、朝一でオンラインストアを利用し、夜 Shopに出向いて、ドリンクチケットを使ってシーズナルドリンクをいただき、コーヒー&Sweetsを買って帰る…という、久々の、スタバな一日。

夜の時間帯ということもあって、新商品はきっと何もないだろうと思っていたら、『ハンディーステンレスボトル カモフラ(500ml)』がラス1、『オクタゴナルマグ ブラック&ホワイト(各300ml)』は思いの外残っていてビックリ。
残念ながら『スターバックス カード ミニ カモフラ』は無くなっていて、実物を見ることができませんでした。

Starbucks×Fragment Design×mo’design☆ハンディーステンレスボトル カモフラ 01 Starbucks×Fragment Design×mo’design☆ハンディーステンレスボトル カモフラ 02 Starbucks×Fragment Design×mo’design☆ハンディーステンレスボトル カモフラ 03 Starbucks×Fragment Design×mo’design☆ハンディーステンレスボトル カモフラ 04







オンラインストアでオーダーしたステンレスボトルが、今日届きました。

☆ハンディーステンレスボトル カモフラ 500ml...藤原ヒロシ氏が主宰するデザインプロジェクト「Fragment Design(フラグメントデザイン)」と、溝口基樹氏が主宰するデザインプロダクション「mo'design(モー・デザイン)」とのコラボレーション!
スターバックス×フラグメントデザイン×mo'design コラボの、カモフラージュ(迷彩)柄ステンレスボトルは、前面にオリジナルのミルスペック(仕様書)と、Fragment Design、mo’design、スターバックスのロゴ、そしてTHERMOS(サーモス)のロゴもプリントされています。

Starbucks×Fragment Design×mo’design☆ハンディーステンレスボトル カモフラ 05 Starbucks×Fragment Design×mo’design☆ハンディーステンレスボトル カモフラ 06 Starbucks×Fragment Design×mo’design☆ハンディーステンレスボトル カモフラ 07 Starbucks×Fragment Design×mo’design☆ハンディーステンレスボトル カモフラ&ドリンクチケット






ワンタッチでフタが開けられ、そのまま飲むことができます。おなじみ『THERMOS(サーモス)』の“真空断熱二重構造”のハンディーステンレスボトルなので、保温・保冷性に優れています。
【サイズ】(幅×奥行×高さ)6.5×7.2×22.2cm
【容量】500ml
【素材・材質もしくは、原材料】本体内側:ステンレス鋼、 本体外側:ステンレス鋼(アクリル樹脂塗装)、 フタ・せん本体:ポリプロピレン・ポリアセタール、 飲み口:ポリプロピレン、 フタパッキン:シリコン、 せんパッキン:シリコン
【保温効力】68℃以上(6時間)
【保冷効力】10℃以下(6時間)
【生産国】マレーシア

・保温効力とは...室温20℃において製品に熱湯をせんユニット下端まで満たし、湯温が95℃±1℃のときからせんユニットを付けて縦置きにした状態で6時間放置した場合におけるその湯の温度です。
・保冷効力とは...室温20℃において製品に4℃以下の水をせんユニット下端まで満たし、水温が4℃のときからせんユニットを付けて縦置きにした状態で6時間放置した場合におけるその水の温度です。

※電子レンジ、食器洗い乾燥機には対応していません。
※ドリンクチケット付き。

コラボアイテムということで、お値段もお高めではありますが、カモフラ好きには嬉しいタンブラーです。そして、男女兼用で使えるところもGoodです。

オークション目的で購入する人がいるせいで、ますます激化している感のあるスタバ。自分にできることは、自分が使うものを、スタバのShop(リアル&オンライン)から直接購入することかなと思っています。

2015.07.30 19:42 | My Favorites | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバック

トラックバックURL↓
http://ciaoolive.blog122.fc2.com/tb.php/300-bf84356c

| ホーム |