Santa Margherita Pinot Grigio VALDADIGE(サンタ・マルゲリータ ピノ・グリージョ ヴァルダーディジェ)

サンタ・マルゲリータ ピノ・グリージョ ヴァルダーディジェ 01 サンタ・マルゲリータ ピノ・グリージョ ヴァルダーディジェ 02
先日久しぶりに行ったCostco(コストコ)で、大好きな“ピノ・グリージョ”のワインを発見。
今や北イタリアでは定番の白ワインとして楽しまれているピノ・グリージョ種のワインですが、ピノ・ノワールの突然変異で生まれたと言われ、フランスではピノ・グリ(グリは灰色の意味)と呼ばれ、果皮がほんのりとグレーがかっていることから この名前がつきました。
黒ブドウと白ブドウの中間的な色合いを持つブドウで、ややコクのあるタイプのワインを生み出し、冷涼な北イタリアでは綺麗な酸と相まって、食事のスタートを飾るワインとして不動の地位を誇っています。

以前は果汁と果皮を接触させておく事で、ほんのりと色づいたロゼワインとしてしか醸造していませんでしたが、現在はスキンコンタクトを行わないことで白ワインとして仕上げるのが一般的です。

サンタ・マルゲリータ ピノ・グリージョ ヴァルダーディジェ 03 サンタ・マルゲリータ ピノ・グリージョ ヴァルダーディジェ 04
今回コストコで見つけたのは、1930年創業の、イタリアを代表する名門ワイナリー「サンタ・マルゲリータ」の“ピノ・グリージョ”。1960年代、当時ロゼワイン用だったぶどう品種”ピノ・グリージョ”を、クリアでフレッシュな白ワインとして醸造する技術を世界で初めて開発し、イタリアの白ワインスタイルに大きなターニングポイントをもたらしました。

1977年、アメリカに輸出が始まって以来、「サンタ・マルゲリータ」は爆発的なヒットを繰り返し、ピノ・グリージョの人気を大きく押し上げました。アメリカ市場での人気は今でも非常に高く、世界的に権威ある専門誌「Wine&Spirits~TOP 50 Wines in America's best restaurant~」においても、1996年より20年連続No.1に君臨する、圧倒的な実力を誇っています。

Santa Margherita Pinot Grigio VALDADIGE/ITARIA(サンタ・マルゲリータ ピノ・グリージョ ヴァルダーディジェ/イタリア)
【生産地】イタリア、トレンティーノ・アルト・アディジェ州
【ワイナリー】サンタ・マルゲリータ
【ブドウ品種】ピノ・グリージョ 100%
【格付け】D.O.C.
【ヴィンテージ】2014
【アルコール度数】12.5%
【色合い】麦わら色
【テイスト】辛口
【相性のよい料理】アペリティフ、シーフードサラダ、魚介類のパスタやリゾット、茹でたりグリルした鶏肉や豚肉料理、スフレなど
【飲み頃温度】8~10℃

サンタ・マルゲリータの所在するアディジェ川流域は、トレント州とヴェネト州が接する所で、質の高いワインが造られる地域です。谷は広大で、川があるお蔭で、土壌の砂利質は肥えており、ブドウはミネラル豊かに仕上がります。土壌は、石を含んだ 中程度の細かさの堆積土。栽培は様々な試行をこらしていますが、何より 標高が高い産地の為、昼夜の寒暖差が大きく、その為ワインは香り豊かで、フレッシュなスタイルに仕上がります。
収穫は9月前半から行われ、全て機械は使わず、手摘みで行われます。

サンタ・マルゲリータ ピノ・グリージョ ヴァルダーディジェ 05 サンタ・マルゲリータ ピノ・グリージョ ヴァルダーディジェ 06 サンタ・マルゲリータ ピノ・グリージョ ヴァルダーディジェ 07 サンタ・マルゲリータ ピノ・グリージョ ヴァルダーディジェ 08 サンタ・マルゲリータ ピノ・グリージョ ヴァルダーディジェ 09






いただいた第一印象は、かなりドライ!そして、辛口の味わいの中に、フレッシュな果実味とミネラル豊かでクリーンな味わいが感じられます。

「サンタ・マルゲリータ」は、“Prosecco(プロセッコ)”の醸造にもいち早く取り組んでおり、2009年に『Santa Margherita Prosecco Superiore di Valdobbiadene(サンタ・マルゲリータ プロセッコ・スペリオーレ・ディ・ヴァルドッビアーデネ)』がヴェネトのDOCGとして登録されたのにも貢献。イタリア国内でも評価が高く、2013年まで4期にわたり、あのACミラン公式認定プロセッコに認定されました。
いつか、こちらもいただいてみたいな。

2015.10.19 15:39 | ワイン | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバック

トラックバックURL↓
http://ciaoolive.blog122.fc2.com/tb.php/305-9bd3b453

| ホーム |