STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」

ハワイから帰国後、爽やかな初夏の陽気に助けられ、日々、気分よく過ごせています。

STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」 01 STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」 02
昨日は、渡ハ前に申し込んでいた、スターバックスの季節限定コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」を受講してきました。
今回も、コーヒー大好き!な夫と一緒。二度目のコーヒーセミナーです。

Welcome drinkは、「カフェ ベロナ」。
参加者は全部で7名。(夫以外は全て女性) 前回のセミナーでご一緒した女性二人もいらっしゃってました。
まずは、アイスコーヒーに持つイメージと簡単な自己紹介から。
暑い日が続いているせいか、はたまた“ストロベリー ディライト フラペチーノ”の人気からか、朝から店内は混みこみ。ちょっと人目を気にしながら、セミナーがスタートしました。

【おいしいいれ方 アイスコーヒー編】 2時間 ¥3,000(税抜) ※ビーンズカードの押印対象
アイスコーヒーの比較テイスティングや、おいしくいれるためのポイントである「急冷」を、実際にコーヒーをいれながら体験します。また、フードやスイーツと風味を合わせたフードペアリンクも楽しめます。

<コース内容>

1)コーヒーの木から一杯のコーヒーまで
コーヒーは三大生産地(ラテンアメリカ、アフリカ、アジア/太平洋)と言われる、世界の3つのエリアで主に生産されています。
各生産地の風味の違い、そしてコーヒー豆の焙煎についての話、アイスコーヒーの比較テイスティングを行います。

STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」 03
●3種類のビーンズの比較

☆ライトノート ブレンド...ソフトなココアと、軽く煎ったナッツの繊細なニュアンスが穏やかに感じられるコーヒー。
ソフトなココアと、軽く煎ったナッツが豊かに香る、軽めのコクに程よい酸味が特徴。穏やかで親しみやすいコーヒーです。[STARBUCKS BLONDE ROAST]

☆グアテマラ アンティグア...上品で洗練された味わい。
チョコレートやかすかなスパイス、レモンを感じる上品な酸味が幾重にも重なる複雑ながらもエレガントで洗練されたコーヒー。火山に囲まれた100年もの歴史を誇るグアテマラ アンティグア地方の農園は、すばらしいコーヒーを栽培する生産地としてよく知られています。[STARBUCKS MEDIUM ROAST]

☆フェアトレードイタリアンロースト...カラメルを感じさせるリッチで深みのある力強い風味のコーヒー。
カラメルを感じさせるリッチで深みのある力強い風味が特徴。甘味と力強さが際立つ、スターバックスを代表するダーク ローストコーヒーです。[STARBUCKS DARK ROAST]

STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」 04 STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」 05
●3種類のアイスコーヒーの比較テイスティング
(ストレートでテイスティングしたあとに、ミルクを加えて、テイスト&好みの変化を体験します。)

☆ケニア...グレープフルーツ、ブラックカラントの風味が特徴。
他の生産地ではなかなか味わえない、グレープフルーツやブラックカラントの風味に鮮やかでジューシーな酸味が重なる刺激的でエキゾチックな味わいです。[STARBUCKS MEDIUM ROAST]

☆コロンビア...ナッツを感じさせる風味が特徴のすっきりとしたバランスのとれたコーヒー。
ナッツを感じさせる風味が特徴のすっきりとしたバランスのとれたコーヒー。秘峰アンデス山脈の高地で栽培されたコーヒーです。[STARBUCKS MEDIUM ROAST]

☆フェアトレード イタリアン ロースト...カラメルを感じさせるリッチで深みのある力強い風味のコーヒー。
カラメルを感じさせるリッチで深みのある力強い風味が特徴。甘味と力強さが際立つ、スターバックスを代表するダーク ローストコーヒーです。[STARBUCKS DARK ROAST]

STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」 06 STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」 07 STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」 08 STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」 09
2)4つの基本と抽出方法
コーヒーをおいしくいれる4つの基本に加えて、アイスコーヒーをおいしくいれるポイントを、ファシリテーターのデモンストレーションを見ながら学習します。

ビーンズは、SEASONAL FAVORITES「スターバックス カティ カティ ブレンド」。

STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」 10 STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」 11
☆スターバックス カティ カティ ブレンド...夏にぴったりの、ほどよいコクのある東アフリカ産のブレンドコーヒー。
シトラスやほのかなスパイスの風味、フローラルの香りと鮮やかな酸味のバランスが印象的な、東アフリカ産のブレンドコーヒーです。シトラスの風味やいきいきとした味わいがより引き立つアイスがおすすめですが、ホットでも楽しめます。

「KATI KATI」は東アフリカの共通語であるスワヒリ語で「~の間に」という意味で、このコーヒーの生産国が東アフリカのケニアとエチオピアの2カ国であるということ、また、ケニア産コーヒーのシトラスやスパイス感とエチオピア産コーヒーのフローラルな香りとキリッとした酸味のバランスの良さがこのコーヒーを特徴づけていることを表しています。

パッケージのデザインは、東アフリカに繁茂しているいきいきとした植物を表現しています。

STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」 12 STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」 13 STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」 14
3)アイスコーヒー抽出体験
グラスドリップコーヒーメーカーを使いながら、実際にアイスコーヒーを抽出します。

2つのグループ(3人と4人)に分かれて、抽出を体験しました。(写真は夫がいれているところ。)
同時に二人のコーヒーを味比べ。人(いれ方)によってテイストがまったく異なることに驚きました。比較できるチャンスなんてそうはないから、とっても貴重な体験でした。

基本は守りつつ、コーヒーの個性を活かしながらも、自分の好みのコーヒーがいれられるようになったらいいな。

また、途中、急冷していない(冷蔵庫で寝かせただけの)アイスコーヒーとも味比べしましたが、急冷したものが断然おいしいことも確認できました。

STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」 15
ペアリングのフードは「ピーチアールグレイタルト」。
☆ピーチアールグレイタルト...芳醇な香りと優しい甘みを感じるデザート。
サクサクのタルト生地にアールグレイ茶葉が香る生地を重ね、アールグレイのクリームとジューシーなホワイトピーチをのせました。やさしい味わいのデザートです。

「スターバックス カティ カティ ブレンド」と相性は抜群です。

そして、最後のお楽しみ~!噂のお土産はこちら↓
STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」 16 STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」 17 STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」 18 STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」 19 STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」 20
<お土産>
スターバックス カティ カティ ブレンド(100g)とコーヒーサーバー。

☆COFFEE SERVER(コーヒーサーバー):耐熱ガラス製器具
【サイズ】(直径)約 7.5cm×(高さ)約 10cm
【素材・材質もしくは、原材料】耐熱ガラス
【耐熱温度差】120°C
【生産国】日本

※耐熱温度差と耐熱温度は異なります。
耐熱温度差とは高熱にしたガラスを水中に投入し急冷させたとき、破損に耐えうる温度差のことです。
※食器洗い乾燥機 使用可

コーヒーサーバー、夫がさっそく使いたがっています。(珍しい~)
目盛のところにはコーヒービーンズ、VIAやORIGAMIのイラストも描かれています。それぞれの分量が一目でわかって、Good!です。重さは、160gくらい。
「フードペアリング」のお土産のプレートもそうでしたが、こちらも嬉しい日本製です。

ケーキも食べられて、お土産ももらって...アイスコーヒー日和に、お得感たっぷりのセミナーを受講できて満足です♪

スターバックス “ストロベリー ディライト フラペチーノ”
講習後は、Sold outで飲むことができていなかった“ストロベリー ディライト フラペチーノ”で一息。
抽出体験があったせいか、前回以上の疲労度。。。いつの間にか、人も気にならないくらい集中していました。
いやぁ、ほんと、いろいろ勉強になりました。

スターバックス カード 2014 summer present
そして、グラスドリップコーヒーメーカーを購入した2014年サマーシーズンに当選の、アイスキューブ&ストローがデザインされたスターバックス カードにチャージして、ドリンクチケットをもらって帰りました。
これからの季節は、クールカラーが爽やかな このカードを使うことにしよう♪

2016.05.23 18:24 | My Favorites | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバック

トラックバックURL↓
http://ciaoolive.blog122.fc2.com/tb.php/333-124455d7

| ホーム |