STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 クリスマス編」

週末、スターバックスの季節限定コーヒーセミナー「おいしいいれ方 クリスマス編」を、夫婦で受講してきました。
今回は、毎月50人に抽選で当たる「コーヒーセミナーご招待 Starbucks eTicket」を利用してのコーヒーセミナー。夏に当選し送られてきた Coffee Seminar Invitation チケットを、クリスマスセミナーに使おうと、今まで大切に取っていました。一人分の参加費用が浮いて、とってもお得な気分♪

STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 クリスマス編」 01
Welcome drinkは、「ゆず シトラス&ティー」。
参加者は全部で4名。(夫以外は全て女性)
テーブルには、レッド(3枚)とブラウン(1枚)のランチョンマットが敷いてありました。こういうちょっとした心配り、好きです。
前回のセミナーでご一緒した女性が、お友達と参加されていました。
小人数のセミナーも、いいものですね。

【おいしいいれ方 クリスマス編】 2時間 ¥3,000(税抜) ※ビーンズカードの押印対象
「おいしいいれ方」のクリスマスバージョンです。コーヒーの木から1杯のコーヒーになるまでの話、3つのクリスマス ブレンドの飲み比べを行います。また、クリスマスパーティーでコーヒーをおいしく楽しむコツやアレンジなども学習します。

<コース内容>

STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 クリスマス編」 02 STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 クリスマス編」 03
1)コーヒーの木から一杯のコーヒーまで
コーヒーは三大生産地(ラテンアメリカ、アフリカ、アジア/太平洋)と言われる、世界で3つのエリアで生産されています。各生産地の風味の違い、そしてコーヒー豆の焙煎について学習します。

STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 クリスマス編」 04 STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 クリスマス編」 05
2)コーヒーのおいしいいれ方と味わい方
スターバックスではテイスティングを4つのステップに従って行ないます。今年のクリスマス ブレンド3種類のコーヒーを、4つのステップで比較テイスティングします。
コーヒーをおいしくいれる4つの基本も学習します。

STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 クリスマス編」 06
☆スターバックス クリスマス ブロンド ロースト...穏やかなローストで仕上げたクリスマス ブレンド。
穏やかなローストで仕上げた、明るい味わいのクリスマス ブレンド。ブラウンシュガーを思わせる甘みとソフトなスパイスの風味が特徴のコーヒーです。[STARBUCKS BLONDE ROAST]
【キーワード】SOFT SPICES(ソフトなスパイス感) SWEETNESS(甘みのある)
【風味】酸味:MEDIUM、 コク:LIGHT
【相性のよいフレーバー】焼きリンゴ・洋ナシ・オールスパイス・ナツメグ・ジンジャー

☆スターバックス クリスマス ブレンド...スターバックスのホリデーシーズンには欠かせないブレンド。
希少なエイジドスマトラコーヒーをブレンドした、甘味のあるリッチでスパイシーな風味が特徴のコーヒー。[STARBUCKS DARK ROAST]
【キーワード】SPICY(スパイシー) SWEET(甘みのある)
【風味】酸味:MEDIUM、 コク:FULL
【相性のよいフレーバー】ナツメグ・クローブ・シナモン・オレンジ・パンプキン・ジンジャー

☆スターバックス クリスマス ブレンド エスプレッソ ロースト...深煎りに仕上げ、より深いコクと風味、カラメルのような甘みを引き出したクリスマス ブレンド。
エスプレッソ ローストのレベルまでローストしたクリスマスブレンド。より深いコクと杉やスパイスを思わせる風味、カラメルのような甘みが印象的なコーヒーです。[STARBUCKS DARK ROAST]
【キーワード】CEDARY(杉を思わせる) CARAMELLY SWEET(カラメルのような甘み)
【風味】酸味:LOW、 コク:FULL
【相性のよいフレーバー】ナツメグ・クローブ・焦がした砂糖・オレンジ・パンプキン・シナモン・ジンジャー

STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 クリスマス編」 07 STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 クリスマス編」 08 STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 クリスマス編」 09 STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 クリスマス編」 10
3)コーヒーを楽しむ
コーヒープレスを使って、実際にコーヒーをいれます。
合わせてアレンジコーヒーや、相性のよいフードとのペアリングを楽しみます。

ミルクフォーマーを使ってフォームミルクを作りました。11月10日に発売される「Cinnamon&Sugar(シナモン&シュガー)」も一足早くお試し♪
ベースのコーヒーは「スターバックス クリスマス ブレンド」です。

STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 クリスマス編」 11 STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 クリスマス編」 12
ペアリングのフードは「Coffee&Espresso ケーキ シュトーレン」「クランベリーブリスバー」「デニッシュスティック チョコレート」の3品。

6種類のフルーツ(クランベリー、いちじく、レーズン、パパイヤ、マンゴー、オレンジ)と3種類のナッツ(クルミ、ピスタチオ、アーモンド)を混ぜ込み、スパイスを少量加えてしっとりと焼きあげた「Coffee&Espresso ケーキ シュトーレン」は、マンゴーアレルギーの夫が食べられないSweets。なので、私の他のSweetsとチェンジ。食べる前に気が付いてよかった。。。

●おすすめフードペアリング
スターバックス クリスマス ブロンド ロースト and Coffee&Espresso ケーキ シュトーレン
スターバックス クリスマス ブレンド and クランベリーブリスバー
スターバックス クリスマス ブレンド and デニッシュスティック チョコレート
スターバックス クリスマス ブレンド エスプレッソ ロースト and クランベリーブリスバー

STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 クリスマス編」 13
コーヒープレスorドリッパー、どちらを買おうか迷っている他の参加者の為に、ドリッパーでいれた「スターバックス クリスマス ブレンド エスプレッソ ロースト」も出していただきました。
それぞれの味の違いが確認でき、よかったと思います。


STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 クリスマス編」 14 STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 クリスマス編」 15 STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 クリスマス編」 16 STARBUCKS コーヒーセミナー「おいしいいれ方 クリスマス編」 17
<お土産>
スターバックス クリスマス ブレンド(100g)と卓上カレンダー「Coffee Travelers 2017」。

☆Coffee Travelers 2017
【サイズ】カレンダー用紙部分:約 H8.9×W7.5cm
【プリント】日本

クリスマスがらみのお土産だろうと思っていたら、異例のカレンダーでした。時季的に、これもありかな。

次回は「フードペアリング Coffee Meets Chocolate編」を受講したいな、なんて思っています。

2016.11.07 18:35 | My Favorites | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバック

トラックバックURL↓
http://ciaoolive.blog122.fc2.com/tb.php/363-b17f0990

| ホーム |