美味しいものさがし

ベーカリーに並ぶ おいしそ~なパンを前にすると、嬉しさの余り“くるくる”回ってしまうほどパン好きの私。
友人おすすめのパン屋さんのことが気になっていたところ、百貨店の催しに初出店すると知って、さっそく買いに行ってきました。
どうせなら(?)と、2店の百貨店をはしごして、他の美味しいものも仕入れてきました。

コウボパン 小さじいち
まずは、第一目的!「コウボパン 小さじいち」のパン。
レーズン、ライ麦、お米などから酵母をおこし、国産小麦やオーガニックのドライフルーツ、自然の塩&砂糖を使用してのパン作りは、酵母をおこすのに1週間くらい、生地をこねてから15時間くらいかけるとのこと。
ゆっくり&じっくり、自然の発酵時間に合わせ、自然の力だけでパンを発酵させて作っているから、もちもちっとしていて、旨みがじわ~っと広がります。

<購入したパン(3種)> パンには、それぞれ産地表示がしてあります。
自家製天然酵母の山食パン』(500円)...福島県産小麦粉、自家製天然酵母(果実酵母)、種子島産粗糖、よつ葉バター、モンゴル岩塩
☆常備したいくらいおいしい!!パン本来の味が一番楽しめるので、パン好きはぜひ!

種なしサルタナレーズンの山食パン』(600円)...福島県産小麦粉、自家製天然酵母(果実酵母)、オーガニックサルタナレーズン、種子島産粗糖、よつ葉バター、モンゴル岩塩
☆サルタナレーズンのやさしい甘みが○。プレーンの山食パンと日替わりで食べたい。

野ぶどうと胡桃のパン』(300円)...岩手県産小麦粉、自家製天然酵母(果実酵母)、種子島産粗糖、カレンズ(野ぶどう)、スキムミルク、モンゴル岩塩、よつ葉バター、くるみ
☆山食パンより歯ごたえあり。スティックタイプなので、おやつ感覚で。

お店のパンフも、パン同様、手作り感あふれる素朴なもの。
“一緒に過ごした時を忘れ 今日は旅立って行くのです どうかおいしく 食べてもらえますように 祈りをこめて・・・”などと、やさしい言葉が書かれています。
さりげないけれど、こういうところ、大好きです。

【コウボパン 小さじいち】
鳥取県西伯郡伯耆町、TEL&FAX/0859-68-6110(OPEN:水~土曜日、11~16時頃)
「大山」の自然の恵みあふれる店舗に直接足が運べない人のために、地方発送もしてくれるようです。

神戸ピッコロの“ミニ鯛焼き”
次は、神戸元町「神戸ピッコロ」のミニ鯛焼き。
催しものでやってくると、結構買って食べています。
小豆雑煮を食べる割には、実は粒あんが苦手な私。(鯛焼きも、どちらかというと生地の方が好き。)ということで、本当の鯛焼き?は何年も食べていなかったりします。
ピッコロのミニ鯛焼き(体長5cmくらい)は、そのかわいさから、ついつい買ってしまいます。
カスタードが一番好きですが、今回は、チョコ・カフェオレ・マロンに加え、あんの入ったまんまるいボールのようなもの(直径3cmくらい)も買ってみました。
個人的には、ミニ鯛焼きの方が好きです。
価格は、17個で525円、24個で735円。(組み合わせ自由)
袋を一緒にしてしまうと、目的の味にたどり着くまで食べ続けなければならないのが難点?です。

神戸モンブランの“しっとり生ロール”
最後は、日替わり奉仕品から、同じく神戸にある「モンブラン」の『しっとり生ロール』。
第一印象...デカイっ! 下のトレイ(10×20cm)よりやや小さいですが、これで1,050円ならお得じゃない!っていうくらい、ボリュームがあります。
味は...最初少し甘いかなと思いつつも、食べ進んでいくと、結構食べられてしまうから不思議。たぶん第一印象の甘さは、上にかかっている粉砂糖の甘みなのかな。
このお店は、その名の通り、“モンブラン”が有名のようなので、チャンスがあったらそちらも食べてみたいと思います。

各地の美味しいものが一度に食べられるから、デパートの“美味しいものさがし”は やめられません。

2008.01.11 21:31 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://ciaoolive.blog122.fc2.com/tb.php/37-014b9cec

| ホーム |