スタバ@Hawaii 2017

ここ数年は、GW後半に渡ハしていた我が家。その頃ちょうど期間限定で行われる、スタバのハッピーアワー“フラペチーノ半額”キャンペーンの恩恵を受けていました。
今年は前倒しのハワイステイ。逆に心おきなく、フラペチーノ以外の気になるドリンクをいただきました。

スターバックス ハワイ2017_01 スターバックス ハワイ2017_02 スターバックス ハワイ2017_03
今回の一番目的は、日本にも上陸して話題の「STARBUCKS RESERVE NITRO COLD BREW COFFEE(スターバックス リザーブ ナイトロ コールドブリュー コーヒー)」。
日本では現在、銀座 蔦屋書店だけでいただけるナイトロ コールドブリューですが、GINZA SIXはオープン直後で激混みだろうと思いスルー。今年2月オアフ島(ハワイ)にできたリザーブ店で初体験しました。

スターバックス ハワイ2017_04 スターバックス ハワイ2017_05 スターバックス ハワイ2017_06 スターバックス ハワイ2017_07
☆スターバックス リザーブ ナイトロ コールドブリュー コーヒー...ベルベットのような、なめらかな味わい。
風味をじっくり引き出したコールドブリュー コーヒー(水出しコーヒー)に窒素ガスを加えることで、まろやかな口あたりとクリーミーな味わいが生まれます。希少なスターバックス リザーブの豆で楽しめます。

窒素の細かい気泡がコーヒーに溶け込むことによって、スムースでマイルドな口当たり!とっても美味しい~♪
氷が入っていないので、最後まで味わいが変わらないのもGood。滞在中、リピしました。日本でも、銀座 蔦屋書店限定といわず飲めるようにして欲しい逸品です。
因みに、価格は日本より概ね20%くらい安い感じです。

スターバックス ハワイ2017_08
こちらでは STARBUCKS RESERVE のコールドブリューもいただきましたが、ナイトロ コールドブリュー同様、結構しっかりしたプラスチックカップに入れてもらえます。
リザーブロゴがCool!で、思わず、トール&グランデサイズのカップを日本にお持ち帰り♪
因みに、リザーブ店のメニューはこんな感じ。

スターバックス ハワイ2017_09 スターバックス ハワイ2017_10 スターバックス ハワイ2017_11 スターバックス ハワイ2017_12 スターバックス ハワイ2017_13
ハワイ初のリザーブ店としてリニューアルした「ワイキキトレードセンター クヒオ&シーサイド店」。
場所はクヒオ通りに面して、インターナショナルマーケットプレイスやノードストロームラックの近くにあります。

壁にはハワイの島々やプルメリアが!ハワイらしさの中に高級感もあり、とても心地よい空間が広がっています。

スターバックス ハワイ2017_14 スターバックス ハワイ2017_15 スターバックス ハワイ2017_16 スターバックス ハワイ2017_17
気になるグッズはハワイ限定もの、リザーブ店限定もの。
他店では買えないリザーブグッズは、残念ながらお目当てのステンレスタンブラーがSold outで。。。
あるものの中から2点ほど購入しました。
最近では日本のリザーブ店のカードやショッパーでも見かけるようになった、大きめリザーブロゴが個人的にはツボです。

スターバックス ハワイ2017_18 スターバックス ハワイ2017_19
☆リザーブ店限定 ガラス製タンブラー
【価格】$16.95(TAX別)
【容量】473ml
【サイズ】(約)高さ:17.5cm、 上部直径:8.5cm
【素材・材質もしくは、原材料】カップ:ガラス、 リッド&ストロー:プラスチック
【原産国】カップ:スペイン、 リッド&ストロー:中国
※冷たいドリンク専用
※電子レンジ 使用不可

スターバックス ハワイ2017_20 スターバックス ハワイ2017_21
☆リザーブ店限定 トート
【価格】$19.95(TAX別)
【サイズ】トート:(約)H41cmxW38cmxD13cm、 持ち手:59cm
【素材・材質もしくは、原材料】綿100%
【原産国】中国

内側はオレンジ色の生地で、防水加工が施されています。

スターバックス ハワイ2017_22 スターバックス ハワイ2017_23
滞在中よく行く、クヒオビーチ向かいの「パークショア,カラカウア&カパフルアベニュー店」で、話題の「ユニコーンフラペチーノ」をいただこうとしたら...ちょうど前日でSold outとのことで。残念ながら、いただくことができませんでした。ユニコーンフラペチーノ、噂通りの超人気ぶり。

スターバックス ハワイ2017_24
で、裏メニューから今年4月10日レギュラーメニューに昇格し、一年中楽しめるようになった「Pink Drink(ピンクドリンク)」(未体験)をオーダーすることに。
ちょうどレジをしてくれたPTRさんが北海道の大学に留学したことがある女性で。カップにローマ字と日本語で名前を、そしてスマイルマークを散りばめてくれて、とってもほっこり♪ 心遣いに感動しました。
その上、「ピンクドリンク」が凄く美味しくて♪ こちらも、滞在中リピしました。

ビジュアル的にもCuteな このピンクドリンク、ストロベリーアサイーリフレッシャーを、水の代わりにココナッツミルクで作った、軽くて清涼感のあるビバレッジです。中にはストロベリーの果肉も入っています。
日本でも是非!販売して欲しいビバレッジです。ただ日本のストロベリーよりも、酸味が強くワイルドなストロベリーの方が合うんだろうと思います。
作り手によって果肉の量が違ったりして。。。断然、たくさん入っている方が美味しいです。

スターバックス ハワイ2017_25 スターバックス ハワイ2017_26 スターバックス ハワイ2017_27
ここの店舗は、ハワイ限定ものが中心の品揃え。
リユーザブルカップ($2)もたくさん。見たことがないTEAVANAの瓶入りドリンクを見つけました。

買ったものは、昨年帰国後に登場したグッズから、欲しいと思っていたもの4点。ザ・ハワイ!なアイテムです。

スターバックス ハワイ2017_28 スターバックス ハワイ2017_63
☆ハワイ Collection マグカップ
【価格】$12.95(TAX別)
【容量】414ml
【サイズ】(約)高さ:9cm、 上部直径:10cm
【原産国】中国
※電子レンジ、食器洗い乾燥機 使用可

☆ハワイ Collection プラスチックタンブラー
【価格】$14.95(TAX別)
【容量】473ml
【サイズ】(約)高さ:21cm、 上部直径:7.5cm
【原産国】中国
※電子レンジ、食器洗い乾燥機 使用不可

☆You Are Here Collection Water Bottle - Hawaii
【価格】$12.95
【容量】550ml
【サイズ】(約)高さ:26cm、 直径:6.4cm
【原産国】中国
※電子レンジ、食器洗い乾燥機 使用不可

スターバックス ハワイ2017_29 スターバックス ハワイ2017_30
☆ハワイ Collection ビーチタオル
【価格】$19.95
【サイズ】(約)横:152cm、 縦:76cm
【素材・材質もしくは、原材料】綿100%
【原産国】中国

スターバックス ハワイ2017_31 スターバックス ハワイ2017_32 スターバックス ハワイ2017_33 スターバックス ハワイ2017_34 スターバックス ハワイ2017_35
レンタカーでブーツ&キモズにパンケーキを食べに行くと必ず立ち寄るターゲット・カイルア店。
こちらのスタバでは、シングルオリジンシリーズ「COLOMBIA NARINO SUPREMO(453g)」(3月31日発売)を買いました。
ビーンズは、この量にして$15.65(TAX別)!
シングルオリジンシリーズは、アメリカ・カナダ及びオンラインストアで今年3月から発売を開始した、期間限定ビーンズです。
「COLOMBIA NARINO SUPREMO」は以前発売されたことがあり、今回期間限定で復活しました。

スターバックス ハワイ2017_36 スターバックス ハワイ2017_37 スターバックス ハワイ2017_38
ターゲットのグッズはUSAものばかり。
買ったのは、シルバー&ブラックがCoolな、ダブルウォールのステンレスタンブラー。
そして、グランデサイズのプラスチックストロー。

スターバックス ハワイ2017_39 スターバックス ハワイ2017_40
☆Shiny Silver&Black Stainless Steel Tumbler
【価格】$18.95
【容量】355ml
【サイズ】(約)高さ:19.5cm、 上部直径:8cm
【素材・材質もしくは、原材料】Stainless steel
【原産国】中国
※電子レンジ、食器洗い乾燥機 使用不可
ダブルウォールのステンレスタンブラー。

☆Grande Multicolor Acrylic Cold Cup Straws(3本セット)
【価格】$4.95
【サイズ】(約)長さ:23cm、 直径:7mm
【素材・材質もしくは、原材料】プラスチック
【原産国】中国
※電子レンジ、食器洗い乾燥機 使用不可

同価格で「Venti Multicolor Acrylic Cold Cup Straws(3本セット)」もあります。

スターバックス ハワイ2017_41 スターバックス ハワイ2017_42
ターゲットから程近い「カイルアタウンセンター店」では、ツートーンカラーのダブルウォール ステンレスタンブラー、ステンレスマグ、トートバッグを購入。
ステンレスマグは、ブラックの他にカッパーもありました。
銀座 蔦屋書店で先行販売されている、ステンレス製マグカップと同じ形状だと思います。

注)タンブラーとマグの写真は、上記ターゲットで買ったグッズと一緒に撮っています。

☆Teal Two-Toned Stainless Steel Tumbler
【価格】$18.95
【容量】355ml
【サイズ】(約)高さ:19.5cm、 上部直径:8cm
【素材・材質もしくは、原材料】Stainless steel
【原産国】中国
※電子レンジ、食器洗い乾燥機 使用不可
ダブルウォールのステンレスタンブラー。

☆ステンレスマグ
【価格】$12.95
【容量】354ml
【サイズ】(約)高さ:8.5cm、 上部直径:8cm
【素材・材質もしくは、原材料】Stainless steel
【原産国】中国
※電子レンジ、食器洗い乾燥機 使用不可
二重構造のため保温性は陶磁器のものよりも高く、洗いやすい形状なので、使用にとても便利です。

スターバックス ハワイ2017_43 スターバックス ハワイ2017_44
☆トラベルトート/SAC DE VOYAGE
【価格】$12.95(TAX別)
【サイズ】トート:(約)H41cmxW38cmxD13cm、 持ち手:(約)59cm
【素材・材質もしくは、原材料】綿100%
【原産国】中国

内側はグリーンの生地で、防水加工が施されています。
サイズ・作りは、リザーブ店限定 トートと同じです。

スターバックス ハワイ2017_45 スターバックス ハワイ2017_46 スターバックス ハワイ2017_47 スターバックス ハワイ2017_48
スタバではなく、ターゲットのレジ近くの棚で、見たことがない瓶入りコールドブリュー(2種類)を発見。買って帰ってホテルでいただくことに。
このコールドブリュー、昨年から発売されていたものが、今年の3月にリニューアルしたもよう。
その後アラモアナのフードランド・ファームズでも見かけましたが、グロッサリーストアで販売されている商品のようです。
テイストは、「BLACK」と「COCOA&HONEY」フレーバーの2種類。いただいた感想は、リピはないかなという感じ。でも瓶がかわいいからOKです。

スターバックス ハワイ2017_49 スターバックス ハワイ2017_50 スターバックス ハワイ2017_51
「アラモアナ ホテル」のロビーレベルにできた “STARBUCKS EVENINGS” にも立ち寄ってみました。
日本では有楽町ビル1階店に行ったことがありますが、ホテル内にあるイブニングスはまた趣が違いますね。
穴場的なところかなと思っていたら、結構賑わっていました。

スターバックス ハワイ2017_52 スターバックス ハワイ2017_53
ここで、また別のシングルオリジンシリーズのビーンズを発見。
シングルオリジンシリーズ「SUN-DRIED ETHIOPIA SIDAMO(453g)」(3月14日発売)の価格は$15.65(TAX別)。
日本の感覚でいくと、この量でこの価格は、やはり感動ものです。

スターバックス ハワイ2017_54 スターバックス ハワイ2017_55
こちらは、アラモアナ ホテルからすぐ近くにある「メイシーズ アラモアナセンター L2店」。
店内は狭いですが、グッズはハワイ限定もの、USAものが結構置いてあります。
他では見なかった(オンラインストアにあった)カップを見かけました。
アラモアナセンターに買い物に来たついでに覗いてみるといいかも。

スターバックス ハワイ2017_56 スターバックス ハワイ2017_57 スターバックス ハワイ2017_58 スターバックス ハワイ2017_59 スターバックス ハワイ2017_60
最近よく利用するホテル「ワイキキ ビーチ マリオット リゾート&スパ」の中にもスタバができていました。店名は「マリオット オアフ エクステリア店」。以前からあったシアトルズベストがスタバに替わっていました。
スターバックスがシアトルズベストの北米事業を買収したのはもうかなり前のこと。今後、他店も替わっていくのかな?

一番近いスタバということで、朝、コーヒー&気になるレモンシフォンヨーグルトを買いに行くと、早朝から長蛇の列。
ワイキキのスタバは日の出前からオープンしているところが多く、朝から賑わっています。
ヨーグルトのサイズはアメリカン。レモンの酸味がよく効いています。

スターバックス ハワイ2017_61 スターバックス ハワイ2017_62
今回のハワイ滞在中にGetしたスターバックス カードは、ハワイ限定(2017年ヴァージョン)と華やかなデザインの2種類。
ホテルから空港まで、今年もハワイのスタバにお世話になりました。
アイスコーヒーの主流は、やはり“COLD BREW(コールドブリュー)”。日本のスタバでは、いつ頃から展開されるのでしょうか?
そして、個人的には「ピンクドリンク」の発売を希望します。

2017.05.06 12:41 | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバック

トラックバックURL↓
http://ciaoolive.blog122.fc2.com/tb.php/395-38952d4f

| ホーム |