日本初、船で行くスタバ 「スターバックス コーヒー 厳島表参道店」

厳島神社_01
2017年11月22日(水)、日本三景のひとつである宮島に、「スターバックス コーヒー 厳島表参道店」がオープンしました。
日本初の船で行くスターバックス目的で、週末、お久しぶりの宮島へ。
厳島神社は、何年前だったか?思い出せないくらいかなり前、夫の母のリクエストで一度行ったことがあるだけ。その時は路面電車(広電)+フェリーを利用。今回はCOSTCO(コストコ)でのショッピングも控えていた為、時間最優先で、広島駅からJR+フェリーを利用しました。

厳島神社_02 厳島神社_03 厳島神社_04 宮島_01
まずは、平成8年(1996年)12月にユネスコの世界文化遺産に登録された厳島神社へ。
ちょうどこの日は大安で、結婚式や七五三の参拝客もちらほら。ウィークエンドとあって当然ながら観光客も多く、ここは心斎橋筋商店街か?と思うほど、廻廊は大混雑。御朱印待ちの行列も出来ていました。
神の島を歩き、歴史と自然を訪ねながら、ゆったり気ままに...といった状態ではなく。。。パワースポットなのに、パワーを持っていかれる始末。
海に浮かぶ大鳥居と荘厳な神社、島内に生息する鹿は至ってマイペース(笑)というのは変わりありませんが、ゆったりと参拝できた頃が懐かしく感じられました。

スターバックス コーヒー 厳島表参道店_01
厳島神社参拝後は、お目当ての「スターバックス コーヒー 厳島表参道店」へ。
場所は、表参道商店街の奥側、厳島神社寄り。
店舗は、広島を代表するクラフトビールを手掛ける株式会社 宮島ビールが、創業の地である宮島の新たなスポットとして営業する自家醸造施設を備えたレストランの宮島ブルワリーと併設。
入り口は商店街側と海側の二方向にあります。
写真は海側の入り口。商店街側の写真も撮りましたが、観光客が多く、掲載するのは控えました。

スターバックス コーヒー 厳島表参道店_02 スターバックス コーヒー 厳島表参道店_03 スターバックス コーヒー 厳島表参道店_04
店舗のコンセプトは、この宮島の地で地元への熱い思いとこだわりを重ねて造り上げたクラフトビールを醸造、販売する株式会社 宮島ビールと、スターバックスのコーヒーへの情熱、地域とのつながりを大切にする、両者の共通の想いから、「Passion brewery」としてデザインに込められています。
1階には、バーカウンターを配置。カウンターのパネルや天板に木材を使用し、明るく優しい印象の空間で、バリスタが心を込めて作ったドリンクを受け取ります。

至るところにWelcomeの文字♪

スターバックス コーヒー 厳島表参道店_05 スターバックス コーヒー 厳島表参道店_06 スターバックス コーヒー 厳島表参道店_07 スターバックス コーヒー 厳島表参道店_08 スターバックス コーヒー 厳島表参道店_09
2階の客席へと階段を上っていくと、途中にビーンズ&杓文字(しゃもじ)のディスプレイが。
壁には、コーヒーの苗木からコーヒーチェリーになるまでを、写真パネルにして飾ってあります。

2階フロアの壁面には、宮島の伝統工芸品である木製杓子(しゃくし)を使い、スターバックスのサイレンの鱗を表現したオリジナルのアート「しゃくしart」がお出迎え。
地域とのつながりを大切にしたいという思いが伝わってきます。

スターバックス コーヒー 厳島表参道店_10 スターバックス コーヒー 厳島表参道店_11 スターバックス コーヒー 厳島表参道店_12 スターバックス コーヒー 厳島表参道店_13
ガラス張りの店内では、目の前に瀬戸内海の景色が広がり、開放感のある空間でコーヒータイムを楽しむことができます。
海側に設置されたバルコニーに出ると、時間帯によって表情の異なる瀬戸内海とともに、幻想的な空気に包まれる厳島神社の大鳥居を望めます。

観光客が多い場所柄、長居する人が少ないようで、混んでいても回転はよさそう。
おかげで、居心地のよいソファーでコーヒーブレイクできました♪


余談ですが...
この日はちょうど、平和大通りで広島カープのリーグ優勝パレードがあった日で。パレードに参加したと思われるカープファンを、マツダスタジアム周辺をはじめ、行く先々で見かけました。勿論、宮島の「スターバックス コーヒー 厳島表参道店」でも!

2017.11.26 18:50 | My Favorites | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバック

トラックバックURL↓
http://ciaoolive.blog122.fc2.com/tb.php/437-31fe7f8b

| ホーム |