春を感じる紅茶

フルールド・スリジエ“さくら”01 フルールド・スリジエ“さくら”02

『ERABLE(メープル)』に続き、2/16(土)から発売されていた“MarinaDeBourbon(マリナ・ド・ブルボン)”の季節限定茶『FLEURS DE CERISIER (フルールド・スリジエ)“さくら”』をいただきました。
“すっきりとした味わいの紅茶に、さくらの香りがほんのりと。モダンな和テイストのフレーバードティー。”とある通り...香りはほのかな“さくら”、味わいは“すっきり”。
“メープル”は、冬の寒さの中、ほっとひと息つける感じの紅茶でしたが、“さくら”の方は、春のめざめを感じさせる(体をやさしく起こしてくれるような)テイストでした。
マリナ・ド・ブルボン http://www.marina-de-bourbon.com/

“さくら”といえば、先日テレビを見ていたら、同じくフランスの紅茶専門店“MariageFreres(マリアージュ・フレール)”が、『Sakura』を発売したとのこと。
マリアージュ・フレール http://www.mariagefreres.co.jp/

いつの間にか3月に入り、気が付けば、春はもうそこまで来ているんだなぁ...と、紅茶を通して感じ始めた今日この頃です。

2008.03.02 09:46 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://ciaoolive.blog122.fc2.com/tb.php/46-af12f679

| ホーム |