今年の夏

北京の熱い夏と共に、多忙な夏がやってきました。
恒例の、夏の終わりのキャンプ&トレッキング...今年はお預けになりそうです。
久々にOlive(ノートPC)を使い込んだら、度々シャットダウンするように。
私と同じで、オーバーワーク気味なのかもしれません。修理に出さないといけないかな?

ポストカード(葉祥明)


そんな中、ちょっと安らぎを求めて、絵本作家・画家・詩人である葉祥明(YOH SHOMEI)さんの作品を観てきました。

以前、グリーンのMOTTAINAI(もったいない)Tシャツ<第2弾>“MOTTAINAI×ジェイク(葉祥明)”を購入してから、一度作品をこの目で観てみたいと思っていました。
シンプルな作風のベースになっている確かなデッサン力、人生の指南役のような心に響く言葉の数々...。
温かな作品と、“言霊”と、西村由紀江さんのピアノの音色に心癒され、穏やかな時間を過ごすことができました。
壁にぶつかった時に、パワーとエネルギーをもらいたい作家です。
“人生はどう生きるべきかではなく、どう生きたいか”そんなフレーズも心に残っています。

ハーディーズ・スタンプ・オブ・オーストラリア ラ・ゴンドラ・ピノグリージョ



夜のお楽しみは、相変わらず“泡もの”。
最近いただいたのは、この2本。

写真左:
ハーディーズ スタンプ オブ オーストラリア シャルドネ・ピノノワール/オーストラリア
(HARDYS STAMP of AUSTRALIA CHARDONNAY・PINOT NOIR/AUSTRALIA )

アルコール度数...12%
ちょっと辛口で、すっきりした喉越しの、オーストラリア産スパークリングワインです。

写真右:
ラ・ゴンドラ ピノグリージョ ヴィノ フリッツァンテ/イタリア
(LA GONDOLA PINOT GRIGIO FRIZZANTE/ITALIA)

アルコール度数...11.5%
林檎やメロン、ハニーのアロマを感じ、すっきりとした喉越しのイタリア・ヴェネト産の微発泡性ワインです。

残暑厳しい今年の夏。何とか、疲れを出さず、乗り切りたいものです。

2008.08.17 10:12 | ワイン | トラックバック(0) | コメント(1) |

コメント一覧

caioさんもトレッキングをされるんですね。私も年に3,4回程度登山してます。8月上旬にユートピア小屋と呼ばれる場所に登ると高山植物が咲き乱れており写真を撮ったりしています。昨年は調子に乗って怪しい登山道(ほとんどけもの道)を通って危うく道に迷いかけたりもしました。これから涼しくなってくるのでまた登山に行かなきゃ!!もちろん安全第一で
ではでは

2008.08.25 19:16 URL | マッチョです #- [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://ciaoolive.blog122.fc2.com/tb.php/75-edaf1eaf

| ホーム |